コミック

Kiss(キス)2015年6月号の感想ネタバレ☆東京タラレバ娘

2015年4月25日発売の講談社「KISS(キス)」買いました&読みました!

東村アキコさんの「東京タラレバ娘」ネタバレです!付録もついてた!

※「東京タラレバ娘」2巻のネタバレをまとめました!この記事最後にリンクしました(^^♪

 

Kiss(キス)2015年6月号の内容はこちら!付録つき!

特別付録!タラちゃん&レバちゃん NOTタラレバ!メモ

◆表紙&巻頭カラー『東京タラレバ娘』東村アキコ(※+SP番外編つき)

◆カラー『花咲舞が黙ってない』(☆新連載)原作/池井戸潤 漫画/六多いくみ

『銀のスプーン』小沢真理
『バラ色の聖戦』こやまゆかり
『逃げるは恥だが役に立つ』海野つなみ
『透明なゆりかご 産婦人科院 看護師見習い日記』沖田×華
『コミンカビヨリ』高須賀由枝
『こいいじ』志村貴子
『銀盤騎士』小川彌生
『パーフェクトワールド』有賀リエ
『カカフカカ』石田拓実
『飯カレ』日向なつお
『海とドリトル』磯谷友紀
『センパイ仕事してください。』井ノ上ふき(◎読切)
『神は細部に宿るのよ』久世番子
『猫嬢ムーム』今日マチ子
『9時にはおうちに帰りたい』青色イリコ
『野田ともうします。』柘植 文
『おいピータン!!』伊藤理佐
『兄弟犬』ともえ



***

付録のメモ帳がかわいかったw
こんな感じです。

東京タラレバ娘メモ帳 (2) 東京タラレバ娘メモ帳 (1)

Kiss(キス)2015年6月号に掲載「東村アキコ/東京タラレバ娘」のネタバレ&2巻発売

現状、倫子は年下男(KEYくん)にヤリ捨てされ、香は元カレの前で撃沈のち涼ちゃんのセカンド女に、小雪は既婚者(今井さん)を好きになってしまっています。

2015年6月号では…

食中毒で入院してしまった今井さん。嫁対策のため、小雪はお見舞い行くのに倫子と香を誘う。

倫子は、脚本の仕事を取られた若い女が入院したので、KEY主演のネットドラマ3話以降の脚本を書いて欲しいとプロデューサー軍団に頼み込まれる。仕方なく引き受けるが、KEYが登場し「あんたにあの続きが書けるとは思えない」と半ば強引に倫子を連れ出す。しかしお見舞いに行くから、と倫子が断ると、一緒にお見舞いについてくるという。

病院の名前を言うと、一瞬反応するKEY。

香は涼ちゃんとニャンニャン中、本カノが来ると電話があり追い出される。うなだれつつ、今井さんのお見舞いに行こうとフルーツを大量購入。

今井さんが入院する病院で、小雪・香・倫子・KEYが集合。



病室で2人きりになり、いい雰囲気の今井さんと小雪。

倫子とKEYは病院の屋上で打ち合わせという名の説教?

ピンチはチャンス、という倫子にKEYは「チャンスがピンチなんだよ」と諭す。

ベテランがコケたら戦犯はあんただ、とキツい口調のKEY。倫子がひるむと、「それで死ぬわけもなし」と一言。。。

病室に戻ると、今井さんの姉が来ていた。あくまでもお店の常連客ということを説明する小雪たち。今井さんが別居していることは知らない様子だった。

その時、KEYは1人病院の屋上に残っていた。物思いに更ける。髪の長い女性の回想、「鍵谷くん」と呼ばれている。

 

オフィスで仕事に励む倫子。

今井さんの奥さんのFacebookを見つける。そこには「2人目出産のため帰省してます。」との文字が…!

 

3人それぞれが沈む夜。

理想を上げて、あげて、知らないうちに高いところまで来てしまった。

あとは落ちるだけ。

 

「幸せになれないってことは

私達にとって死ぬのと同じ」

 

つづく



このあと、東京タラレバ娘番外編として「タラレBar」第1夜 が掲載されていました。

 

Kiss(キス)2015年7月号の「東京タラレバ娘」もすごい!海月姫は?

[ad#co-1]

来月号の2015年7月号(5月25日)も、東京タラレバ娘は50P&番外編つきだそうです!

ちなみに、KISSには映画化もした大ヒット作「海月姫」も連載中ですが、2014年4月号掲載の

後、翌5月号を休載し「東京タラレバ娘」を掲載して以後は、2作とも不定期連載の扱いになって

います。

しばらく東京タラレバ娘推しでいくのかな?

来月号も楽しみです!

 

関連記事