岩田康誠騎手の現在がオラオラヤンキーで怖い?理由原因や画像など

岩田康誠騎手の現在がオラオラヤンキーで怖い?理由原因や画像など

 

JRAの岩田康誠騎手が、風貌が変わってしまったと話題を呼んでいます!

 

岩田康誠騎手と言えば、田舎の青年のような爽やかなイメージがあったのですが、どうやら現在はオラオラヤンキー風の怖い見た目になってしまったとのこと。

 





一体、岩田康誠騎手に何があったのでしょうか?

 

理由や原因などについて、詳しく見ていきましょう。

 

岩田康誠騎手の現在がヤバい!風貌がオラオラヤンキー?

岩田康誠騎手





 

岩田康誠騎手の現在が心配されるようになったのは、元NMB48の島田玲奈さんが経営する「saq * café」というカフェに訪れた際の写真がきっかけでした。

 

「saq * café」の公式Twitterによると、岩田康誠騎手が当カフェに来店したことが、島田玲奈さんとのツーショット画像と共に投稿されています。

 

実際の投稿がこちらになります!

twitter.com/saqcafe/status/722755759847550976

 

島田玲奈さんによると、「怖そうに見えて優しい」とのことですが、たしかに少し怖い印象がありますね。

 

写真の通り、岩田康誠騎手は坊主頭の上にサングラスを乗せ、ドクロマークのついたTシャツにダウンベストを着用しています。





 

さらには、口周りには髭を生やし、何よりもその表情がオラオラ系のようですね。

 

以前は「田舎の青年」とまで言われた岩田康誠騎手ですが、現在はまるでヤンキーのようなコワモテの男性に風変わりしてしまいました。

 

一体、岩田康誠騎手に何があったのでしょう?

 

岩田康誠騎手が変わってしまった理由や原因は?

岩田康誠騎手の現在について、ファンの間では心配の声が多くあがっています。

 





そんな岩田康誠騎手の風貌の変化については、最近の「成績」との関係性が囁かれているようです。

 

現在、岩田康誠騎手は26勝を勝ち取っており、リーディングは9位とそこまで成績が悪いわけではありません。

 

しかし、岩田康誠騎手の実質的な成績は、そこまで上々というわけではないようです。

 

岩田康誠騎手は、昨年まではまるで面白いように勝っていた重賞が今年は現状では未勝利です。

 

それに加え、岩田康誠騎手の愛馬であったヌーヴォレコルトのために拠点を関東に移しましたが、実際に出走した大阪杯では完敗という結果となりました。

 

そのことにより、香港遠征ではヌーヴォレコルトに武豊騎手が騎乗することになってしまったそうです。





 

また、春のG1開催で競馬界が盛り上がっている中、岩田康誠騎手は「福島競馬場騎乗」に出場。

 

今まででは考えられなかった、ローカル開催への参戦ということで、岩田康誠騎手さんにとっては落ち度が高かったことでしょう。

 

そんな中で、岩田康誠騎手の現在の画像がアップされ、あのようなオラオラ系の風貌だったために、岩田康誠騎手を心配するファンも多いようです。

 

内面が弱ったために、外見で虚勢を張っているとはよく言われますが、岩田康誠騎手も成績がその風貌に影響を与えでいるのかもしれません。

 

今後の活躍が期待したいところですが、腐らず頑張っていってほしいですね。

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)