大坂なおみはハーフ?【画像】父や母の国籍や日本語が気になる!

大坂なおみはハーフ?【画像】父や母の国籍や日本語が気になる!

 

今回は女子テニス界期待の若手ホープ、大坂なおみ選手についてまとめました!

 

大坂なおみ選手は18歳という若さながら、テニスの4大大会である全豪オープンに出場しました。





さらには、現在開催されている全仏オープンにおいて3回戦へ進出するという快挙を達成!

 

というのも日本女子が全仏3回戦に進出するのは9年ぶりということで、大きく話題を呼んでいます!

そんな大坂なおみ選手について詳しく見ていきましょう!

 

大坂なおみのプロフィール!ハーフの真相は?





 

大坂なおみ

名前:大坂なおみ

生年月日:1997年10月16日(18歳)

出身:大阪府大阪市

身長:180cm

体重:69kg

利き手:右利き

デビュー:2013年

大坂なおみ選手は2013年にプロに転向しました!

 

現在はまだ18歳という若さではありますが、テニスの下部大会で優勝した経験もあります。

さらには全豪オープン・全仏オープンに出場し、全仏では3回戦まで進出するという快挙を成し遂げました!

 

そんな大坂なおみ選手は、身長が180cmという日本人離れした体格や豪快なテニススタイルからも察している方も多いと思われますが、ハーフのテニスプレーヤーなのです!

 





その高身長から繰り出されるサーブはなんと200kmをも超えるということですが、これは錦織圭選手と同じくらいのサーブスピードということになります。

まさに男子も顔負けの才能・体格の持ち主ですね〜

 

また、大坂なおみ選手は東京オリンピックの強化指定選手にも選出されるなど、女子テニス界で大きく期待されています!

 

大坂なおみの父や母の国籍は?

 

大坂なおみ

 





大坂なおみ選手はハーフであると先述しましたが、中米ハイチ出身のアメリカ人の父と日本人の母の間に産まれました!

つまりはアメリカ人と日本人のハーフということで、恵まれた体型にも納得がいきますね〜

 

そんな大坂なおみ選手の出身は大阪府大阪市ということで、国籍は日本を選択されました。

しかし、3歳の時にアメリカのニューヨークに移住し、そのまま現在まで家族とアメリカで暮らしているそうです!

 

テニスを始めたきっかけは幼少の頃に2歳年上の姉と一緒に始めたことだそうですが、両親はテニス経験者というわけではないようです。

幼少期に大坂なおみ選手にテニスを教えていた父はバスケットボールをされていたそうで、母に関してはスピードスケートをされていたそうですよ〜

 

大坂なおみの日本語の実力は?





 

 

大坂なおみ選手はハーフでありさらには現在もアメリカ暮らしをしているということで、日本語に少し苦手意識があるそうです。

そのために、インタビューなどを英語で受け答えすることも多いようで、国籍が日本と言えど生粋の外国人にも見えてしまいますね〜

 

普段の会話は英語が中心のようですが、オリンピックなどを見据えると日本語ももっと喋れると苦労しないかもしれませんね。

テニスの練習はもちろんですが、日本語の勉強の方も頑張って欲しいですね!

 

そんな大坂なおみ選手の今後の活躍に期待です!

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)