Mステ出演の水曜日のカンパネラ!桃太郎のラップ歌詞や意味は?動画

Mステ出演の水曜日のカンパネラ!桃太郎のラップ歌詞や意味は?動画

 

2月26日放送のMステことミュージックステーションに、「水曜日のカンパネラ」が出演することが話題を呼んでいます!水曜日のカンパネラは、ボーカルのコムアイケンモチヒデフミDir.Fの3人で構成される3人組ユニットです。

そんな水曜日のカンパネラがMステで披露する曲「桃太郎」。そのテーマからは全く予測ができないサウンドや、独特な味のある歌詞が特徴的です。本記事では、水曜日のカンパネラの「桃太郎」の聞き取れないであろうラップ部分を含む歌詞、またその意味について、動画とともにチェックしていきたいと思います!

 





水曜日のカンパネラについては、メンバー3人のプロフィールユニット名の由来鹿の解体ショーの噂など、気になる情報をまとめてあります!気になった方はこちらの記事を参考までに。

水曜日のカンパネラって誰?コムアイの本名や年齢は?おしゃれでかわいいのに鹿解体ショー?

 

水曜日のカンパネラ「桃太郎」!ラップ部分など歌詞は何て言ってる?





今回、水曜日のカンパネラがMステで披露する「桃太郎」。初めて聴く人は衝撃的すぎて、歌詞が頭に入ってこないと思います。僕もそうでした(笑)何言ってるか全然わからない、でも面白く中毒性がある。そんな桃太郎の歌詞を、動画とともに掲載するので、ぜひとも参考にしてください。

「桃太郎」

作詞:ケンモチヒデフミ

作曲:ケンモチヒデフミ

 

じーちゃん マウンテン芝をカット

ばーちゃん リバーでウォッシュ はっ!
僕おうちに篭もってゲーム
PCエンジンbyハドソン

毎日遊べる夏休み
イージーモードのエブリディ
高橋名人
バンゲリングベイ
天外魔境2

ファミコン一日一時間
でもPCエンジン3時間
メガドライブ・ネオジオ・ゲームボーイアドバンス
勉強・宿題そっちのけ

 

じーちゃん ばーちゃん もうかんかん
団子を投げつけ言いました
毎日ごろごろしてるような子は
鬼が島にでも行きなさーい!

祖父母の怒りを買い 家を追い出された太郎少年
渡されたのは岡山県名物「きびだんご」ただそれだけ
ぬるい人生を歩んできた彼に、鬼は退治できるのか。
太郎少年の運命やいかに!

はい。
キ ヴィ ダーンッ (よっ)
キヴィキヴィ ダーンッ (はい)

お に たーいじっ
おにおに たーいじっ

へーい へーい ほー
ろっかく
へーい へーい ほー
いなずま

魂の16連射

きびだんご きびだんご
甘くておいしいきびだんご
あなたもおひとついかがです?
誰でもいいから受け取って

一緒に行こうよ鬼が島
あなたの助けが必要です
2コンマイクに叫んでみても
だーれも来てくれない

仲間になったのペットだけ、犬と サルと キジ
昔は一緒に遊んだ友達どっかにいきました
キンタはタフガイ かぐやはつれない うらしまナイスガイ
どいつもこいつもリア充ばっかり正直いけ好かない

団子をもらって命を投げ出す物好きなんていない
ペットと一緒に鬼退治とか絶対正気じゃない
犬とサルは仲たがい キジは戦力外
何でもするから鬼が島だけは勘弁してください

じーちゃん マウンテン芝をカット
ばーちゃん リバーでウォッシュ はっ!
僕おうちに篭もってゲーム
PCエンジンbyハドソン

毎日遊べる夏休み
イージーモードのエブリディ だった
なのに どーしてこんな仕打ちを受けなきゃならんのです

団子をもらって命を投げ出す物好きなんていない
ペットと一緒に鬼退治とか絶対正気じゃない
犬とサルは仲たがい キジは戦力外

何でもするから鬼が島だけは勘弁してください

 

水曜日のカンパネラ「桃太郎」!歌詞はどういう意味?

 

水曜日のカンパネラの「桃太郎」、ひとまず歌詞はわかりました。でもどういう意味?何言ってるかわからない!と思う方も多いことでしょう。ということで、ここでは桃太郎の歌詞の持つ意味について、考察していきたいと思います!

 

そもそも、水曜日のカンパネラのコンセプトというか、ニュアンスについてケンモチヒデフミさんが言っていたことがあります。RPGの主人公も最初は弱いけど、周りの仲間と協力して、ラスボスまでたどり着く!という感じで「歌とかどうでもいい」っていう女の子が最終的に立派なミュージシャンになる。それが水曜日のカンパネラだとか。





 

つまり、原点にはコムアイさんが「歌とかどうでもいい」と思っているということがあるんです。これは、アーティストとしてどうなのかとも思いますが、水曜日のカンパネラの面白い特徴でもあると思います。歌詞の中にいくつかゲームに関する用語が出てきますが、コムアイさんはそのほとんどを理解していないとのこと。

 

作詞をしているのはケンモチヒデフミさんで、それを歌うのがコムアイさん。一見コムアイさんが操り人形になっているような印象を受けますが、水曜日のカンパネラの魅力はここにあると思います。

 

メンバーの役割を表す言葉として、コムアイさんは「主演・歌唱担当」とされています。つまり、ケンモチヒデフミさんが作り出した曲の世界観言葉の遊びを、コムアイさんが「演じる」ということです。コムアイさんはゲーム関連の歌詞の意味がほとんどわからないですが、言葉が持っている音を大切にして歌っています。「魂の16連射」に思い出はなくとも、音の感じが楽しければ音楽として伝えるということです。それがコムアイさんにとってのであり音楽なのです。

このように、作詞作曲者と歌手の相性が抜群にいいというのが、水曜日のカンパネラの魅力ですね!だからこそ、桃太郎のような言葉遊び・音遊びができるのでしょう。





 

そんな水曜日のカンパネラの楽曲「桃太郎」の歌詞ですが、ケンモチヒデフミさんの遊び心が顕著に表れています。従来の勇敢なイメージの桃太郎を裏切り、ゲーム好き怠惰な桃太郎が描かれています。おじいさんおばあさんにきび団子を貰うも、これで何ができるのか。犬さるキジが仲間になるも、こんなやつらじゃ勝てっこない。昔話である桃太郎と、90年代のゲームカルチャーが融合したようなとても面白い世界観になっていますね。

 

これからもその相性やセンスを生かし、水曜日のカンパネラは立派なミュージシャンへと成長していくことでしょう!2016年必見のアーティストです。

 

 

90年代のゲームカルチャーということで、基本的にゲーム用語がわからないという方が多いのではないでしょうか?いくつか解説を掲載するので、よかったら参考にどうぞ!

【PCエンジン】

1987年に日本電気ホームエレクトロニクス(NECホームエレクトロニクス)より発売された家庭用ゲーム機、およびそのシリーズ機の総称。初代機は1987年10月30日に、希望小売価格24,800円で発売された。ハードウェア開発はハドソンが担当。HuCARD(ヒューカード)と呼ばれる名刺大のROMカードを差し替えることで様々なゲームが遊べる。「コア構想」をうたい、さまざまな機器を追加して機能を拡張できるとしていた。

【高橋名人】

ファミコンゲーム世代のカリスマ。スターソルジャーでの「秒間16連射」は、あまりに有名。1980年代中盤から人気を呼び、漫画化、ゲーム化、アニメ化、映画化、声優&歌手デビューを果たし、メディアミックスの先駆けとなった。

「ゲームは1日1時間」を標語に掲げ、勉強も大事だと子供たちに説いて回っていた。ライバルの毛利名人は、現在ファミ通編集部に在籍。mixiに彼のID及び、コミュニティが存在し、オフ会も行われている。

【バンゲリングベイ】

ハドソンから発売されたファミコンソフトのタイトル。もともとはブローダーバンド社から発売されたパソコン用ソフトで、ゲームデザイナーはウィル・ライト(『シムシティー』)。

【天外魔鏡2】

ハドソンから発売されたPCエンジンスーパーCDROM2対応のRPG。1992年3月26日発売。正式タイトルは『天外魔境II 卍MARU』日本に似た架空の世界「ジパング」を舞台にした和風RPG。

前作『天外魔境 ZIRIA』の流れを汲む作品としてリリースされた本作は、当時の他機種を含めた全作品の中でも、特にずば抜けた表現力と圧倒的なボリュームでユーザーを魅了。本作を遊びたいためだけに、当時59,800円と高価であった「PCエンジンDUO」を購入したユーザーも少なくは無かった。

www.youtube.com/watch?v=249jpZet1Xw

【16連射】

ゲームの技の一つ。一秒間に16回ボタンを押すこと。シューティングゲームで必須の技であった。本当は17連射超だったらしい。

【詳細】d.hatena.ne.jp/keyword/

 





 

 

よかったら以下の記事もご参照ください♪

○水曜日のカンパネラ人気曲Best5!おすすめ曲まとめ

samuraijournal.net/archives/382

○水曜日のカンパネラのLINEスタンプが面白い?「桃太郎」のデザインで発売

samuraijournal.net/archives/379

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)