長江健次と萩本欽一が現在絶縁の原因や理由は?再婚の噂の真相とは…

長江健次と萩本欽一が現在絶縁の原因や理由は?再婚の噂の真相とは…

 

タレントの長江健次さんが、8月8日に放送されるバラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」の3時間スペシャルに出演することが明らかになりました!

 

さらには、この放送回で長江健次さんは欽ちゃんこと萩本欽一さんと絶縁状態にあったという衝撃的な事実を明かすそう…





ことの真相はどうなのでしょうか?絶縁した原因や理由、また再婚の噂まであるようなので詳しく見ていきましょう!

 

長江健次と萩本欽一が現在絶縁状態!?しくじり先生で暴露

長江健次、萩本欽一、絶縁

長江健次さんといえば、1981年に萩本欽一さんの冠バラエティー番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子(欽ドン!)」のフツオ役でデビューしましたね。

と言いつつも、この記事を書いている僕は1981年というとまだ生まれてすらいなかったのですが…(笑)





 

また、長江健次さんは、ヨシオこと山口良一さん、ワルオこと西山浩司さんと欽ドン!内で誕生したユニット「イモ欽トリオ」のメンバーとしても活躍しました!

同ユニットのデビュー曲「ハイスクールララバイ」は、100万枚の大ヒットを記録していますね。

僕も「ハイスクールララバイ」くらいなら知っています!「〜年代のヒット曲」みたいなコーナーではよく耳にしますしね〜

 

そんな長江健次さんですが、ブレーク後、お世話になった萩本欽一さんと絶縁状態だったそうです。

しかもその期間は30年間…そんな長い間絶縁状態だったなんて、一体何をしでかしたんでしょうか?

どうやら、長江健次さんが萩本欽一さんに嘘をついたことが原因だったそうですが…

 

長江健次と萩本欽一が絶縁した原因や理由は?





長江健次、萩本欽一、絶縁

今回の「しくじり先生」では、長江健次さんが「欽ちゃんにドンと突き放されちゃった先生」として、「お世話になった人に不義理をして絶縁状態にならないための授業」を展開します。

 

気になるその絶縁状態になってしまった原因や理由は、長江健次さんがついた嘘だったとのこと。

その嘘とは、「欽ドン!」を降板した当時は「大学受験があるので」と学業専念を理由にしていたそうですが、実際は大阪で始まる番組に出演するためだったとのこと…

 

その番組には笑福亭鶴瓶が出演していたそうですが、「テレビ局から欽ちゃんには嘘をついて、受験であることを押し通せと言われていた。(欽ちゃんは)感謝しなくてはいけない人だけど、自分で仕事がしたかったから…」と長江健次さんは告白しています。

たしかに仕事のためには仕方のないことだったのかもしれませんが、お世話になった人にこのような嘘をつくのはいけませんよね〜。





萩本欽一さんが絶縁したというのも、正直うなづけます。

 

ある意味、この「しくじり先生」のような番組で取り上げられるだけマシな話ですが、一般的に考えたらそこそこ非常識な行動ですよね…

 

長江健次に再婚の噂がある…?真相は

そんな長江健次さんですが、何やら再婚の噂もあるようですが真相はどうなのでしょう?

そもそも長江健次さんは結婚しており、双子の男児を子供に持つ父親でもあります。

 

それに、年齢ももう52歳ということでさすがに再婚は厳しいのでは…

 





ということで、長江健次さんの再婚の可能性はほぼないもの・噂程度と考えていいでしょう。

しかし、そんな噂が生まれるのにも理由があるかもしれません。

 

というのも、長江健次さんは萩本欽一さんに嘘をつき「欽ドン!」を降板しましたが、結局、降板後は大阪で活動したものの次第に仕事は減少していきました。

さらには、小さな事務所を転々としながら萩本欽一さんのほか、多数の芸能人に不義理を重ねる日々…

その結果、居場所を失い、妻子がいるにも関わらず、仕事と収入が無くなってしまった過去があったそうです。

 

そんな一端の父親としては情けない過去があったために、離婚や再婚という話も出てきてしまうのではないでしょうか?

「しくじり先生」の放送ではどのようなテンションで話を展開していくかわかりませんが、心底反省してほしいものですね。

あの番組も、少々自虐的にかつどこか自慢気に過去を披露する風潮があるので…

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)