スポーツ

5/20「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」を見た感想(動画あり)

2015年5月20日(水)放送「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」を見ました!個人的な感想です。

国吉佑樹(DeNAベイスターズ)さん、香川伸行(元南海ホークス、福岡ダイエーホークス)さん、入来 智(元近鉄、広島、巨人、ヤクルト)さん、 辻内崇伸(元巨人)さんについて…

予告動画


本編フル動画
http://www.miomio.tv/watch/cc204026/

 

◆ みどころ
華麗な活躍をするプロ野球選手の傍らには、夫を支える妻がいる。
献身的に夫を支える妻たちに密着する。

“プロ野球”という過酷な世界で戦う夫を支える女の壮絶人生。
夫のために、家族のために貫く献身愛。
究極の競争社会を夫と一心同体で闘う妻たち、そして、
壮絶な第2の人生を送る元スター選手の妻たちの覚悟と過酷な闘いに迫る。

 

「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」~見た感想とか、なんかいろいろ~

1人目◆ 国吉佑樹(DeNAベイスターズ)

プロ野球選手の妻たち2015 (6) プロ野球選手の妻たち2015 (7)

プロ野球選手の妻たち2015 (8)
国吉さん若い!23歳。背も高くてイケメン。
元タレント妻は谷口紗知代(桐山紗知)さん。
って言っても誰も知らないんじゃねーのって感じなんですけど、24歳と若いのに結婚してからジュニアアスリートフードマイスター(里田まいで話題になったやつ)取って、一生懸命献立を考えたり、お子さんもとてもかわいくて、頑張ってほしいなぁと思う内容でした。
プロ野球選手の妻たちが作る食事も、たんぱく質多めとか野菜多く取るとかなんとなくマンネリ化ぽいなぁ、って仕方ないですが。
しかも今回からクックパッドと連動してレシピが見られるみたいです!
http://cookpad.com/kitchen/10158594

 

2人目◆ 香川伸行(元南海ホークス、福岡ダイエーホークス)

プロ野球選手の妻たち2015 (4) プロ野球選手の妻たち2015 (5)

プロ野球選手の妻たち2015 (3)
昨年、お亡くなりになった香川さんの奥様メインでした。なれそめから結婚、香川さんの闘病や仕事など結構詳しくやっていました。
奥さんすごいの一言。晩年は想像を絶する生活だったのだろうと思います。30年務めた教師の仕事を退職し香川さんの看病を選択すること…考えるだけで胸いっぱい。

香川さん最後のメディア出演になった記事
http://wpb.shueisha.co.jp/2014/09/28/36440/

 

3人目◆ 入来 智(元近鉄、広島、巨人、ヤクルト)

プロ野球選手の妻たち2015 (1) プロ野球選手の妻たち2015 (2)

入来さんは今まで何回も取り上げられていて、お弁当や辞めてから何してるんだろうと思ったら…たぶん一般人からみたらクズ…かもしれない。
仕事続かないとか、おもしろくないこと言われて辞めるとか。一番は不動産の営業の仕事を、家族に首になったと伝えたけど実は自分から辞めていたっていうエピソード。
これには奥さんもウソをつかれたことで信頼できなくなり、離婚を突き付け、そこまで言われてやっと改心?した…とのことでした。奥さんは入来さんのためにならないかもしれないとの思いから、自分の経営する美容院も閉店して…。娘さんにも応援されていました…。
今はまた奥さんの実家のパン屋さんで働かせてもらい(奥さんは店長)、頑張っているよでした。
でもやっぱり学生時代から野球しかしてこなかった人がほかの道に進むのは難しいですよね。あとは性格ですかね…

転職10回…第2の人生に苦しむ入来智氏支える献身的な妻
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/05/20/kiji/K20150520010378230.html

入来さんの弟、入来祐作さんの人生もなかなか。野球にかかわれる仕事って幸せなのかな。
http://matome.naver.jp/odai/2141534486070455101

 

兄・智は、2004年に現役を引退してから、地元の宮崎に戻って飲食店の経営で苦労していた。その姿を見た祐作は、「野球以外の仕事へ行ったら自分の人生は無くなる」と思ったことから、戦力外通告の直後から横浜のフロントに球団関連の仕事の斡旋を打診[22]。その一方で、PL学園高校の先輩(桑田・宮本・金石昭人・柳川明弘)などに引退後の進路を相談している。野球界に残れない場合には、本田技研でも先輩に当たる柳川の勧めで、同社関連の工場に勤務することを視野に入れていた。
入来祐作Wikipedia

 

引退や戦力外通告をされた後に野球関係者から声かかる人ってやっぱり人柄やそれまでの生活の仕方なんだろうと思う。わがままで敵の多い人には誰も手を差し伸べないですよね…。
入来祐作さんも、用具係になって最初のころはとても大変だったと思うのですが決してへこたれず真面目に仕事をこなしていき、CM出演やうなぎの話題で取り上げられたり、しまいには福岡ソフトバンクホークスの三軍投手コーチを務めるまでになったという…ある意味ドリーム??

 

image39
福岡ソフトバンクホークスの
3軍投手コーチとして一ヶ月が過ぎました。
選手達と同じユニフォームを着て
選手達に寄り添い
選手達の1軍を夢見る思いを見守る
こんなに幸せだとは思いませんでした。
1人でも多くの選手が
1軍の選手になれるように
1軍を経験出来るように
頑張ってほしい!
力になりたい!と思います。
入来佑作officialブログより
 

4人目、最後は…◆ 辻内崇伸(元巨人)

プロ野球選手の妻たち2015 (10) プロ野球選手の妻たち2015 (9)

 

甲子園での映像が輝かしすぎて…見えない…

これかな

前回も密着されていたけど、今回はそれプラスもっと深いところと今の仕事についてでした。
奥様のこずえさんは元秘書で美人で控えめな感じ。ちょっと一場の前の奥さんに似てるような…。前回の放送で仕事のことを何も言ってなかったけど、たぶんきれいで細い外見から(キャバ嬢じゃね?)とか言われたのでは?ま、自分もちょっとそんな目で見てしまってました。だから今回きちんと秘書でしたって放送したのでは。働いていた頃の写真も出てました。

付き合った当初は野球のことは何も知らず辻内も知らなかったそう。周りから言われて実感し始めた感じのようでした。セレブ婚ていわれたりだとか、プロ野球選手は全員お金を持っているとか言われるけど全然そんなことない、とも言ってました。

でも、入団から一度も一軍じゃないのにそんな言われるもんなのかな~下手に知名度があったから?お店などで陰口をたたかれたりネットの書き込みで落ち込んだりしたそう(見ちゃダメ!!!)

ここでプロ野球選手の年棒について…

育成選手の最低年俸が240万円
支配下選手の最低年俸が440万円
1軍最低年俸が1500万円
年俸1500万円以下の選手の場合
150日の出場選手登録(1軍)されれば満額1500万円になるように満たない分が日割り計算で加算されます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1233237007

とのこと。育成・支配下でなければ、若ければ同世代のサラリーマンよりは金額はいいと思うけど、体のメンテナンスや食費を含めると結構大変だろうなぁ…。精神面も。

さいたまに引っ越して(一軒家買ったのかな)、わかさ生活で正社員の営業として働きながら、日本女子プロ野球機構のイースト・アストライアのコーチとして奮闘しているみたいです。

正社員で仕事をしながら、好きな野球に関われるなんて最高じゃね?
奥さんきれい、子供かわいい、一軒家購入って!!!
まだ27歳だしね!!!!

 

こんな番組も
私の何がイケないの?▽角盈男ガン初告白!元巨人軍夫婦スター選手引退後の人生
2014年5月20日(水)9時55分~
契約金1億円!ドラフト1位のスター候補・辻内崇伸が26才でクビに!サラリーマンになっていた!指1本でパソコン入力、慣れない事務仕事、そして妻との節約生活。妻が本音を涙の激白!

この放送の画像まとめ
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/7339403.html

 


木村佳乃さん、好きなんだけど…ちょっとナレーションは別の人がいいかな…
木村さんはイッテQでみたいな~www


SS(二次創作)
俺たちはプロ野球選手だった なんJまとめ

【SS】俺達はプロ野球選手だった コンビニ店長 辻内崇伸さん
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/53913050.html

ゆうちゃん
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/53830236.html

太田さん
http://blog.livedoor.jp/rock1963roll/archives/4021053.html

阪神小嶋
http://kagakuchop.blog.jp/archives/19951301.html

あさお
http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/5586132.html

ふじかわ
http://matome-tarou.ldblog.jp/archives/43589905.html

 

戦力外通告 第2の人生を生き抜く男たち

戦力外通告 第2の人生を生き抜く男たち

プロ野球戦力外通告読本2016 (洋泉社MOOK)

プロ野球戦力外通告読本2016 (洋泉社MOOK)

関連記事