no-image

HOMEMADE家族が活動休止!?その理由とは!人気曲はHOMESWEETHOME

HOMEMADE家族(ホームメードかぞく)が活動休止することが発表されました。 突然のことでびっくりしましたね。 HOMEMADE家族活動休止の理由に迫ってみたいと思います。 また、HOMEMADE家族はメンバー全員が愛知県出身で その名の通り「HOME(地元)」を題材にした歌がたくさんあります。 私もとても好きな歌があるので勝手に紹介します(笑)

HOMEMADE家族が活動休止!?その理由とは!愛知県出身の同郷グループ

HOMEMADE家族は、2MC+1DJスタイルの日本のヒップホップグループ。 メンバーは3人です。 MICRO(MC)…ミクロ。本名:新美 太祐。1977年10月26日生まれ。 MC担当、愛知県刈谷市出身、アメリカ合衆国ケンタッキー州育ち。 身長153cm(「大・中・小」の「小」) KURO(MC)…クロ。本名:水谷 Samuel 聡史、1977年11月19日生まれ。 MC担当、アメリカ合衆国・シカゴ出身。 身長178cm(「大・中・小」の「中」) DJ U―ICHI…ユーイチ。本名:竹本 裕一、1978年2月23日生まれ。 DJ担当、岡山県美作市(旧美作町)出身。 身長190cm(「大・中・小」の「大」) 帰国子女だったMICROとKUROが南山大学で出会い1996年結成。 メンバーの身長が大・中・小と大きく分かれており、 歌詞の中にもしばしば「大・中・小」という言葉を用いているのが特徴でもあります。 メンバーは全員同い年なので1977年生まれ、38歳です。 1999年、当時のグループ名「HOZE KURO サンボ」が放送コードに引っかかると聞かされ、 テープアルバムのタイトルから「HOME MADE 家族」に改名。 2004年にミニアルバム「Oooh!家~!」でメジャーデビュー。 2005年に発売されたアルバム「ROCK THE WORLD」は30万枚のヒットを記録しました。 「血はつながっていなくても音楽を通して家族のような存在になれる」をコンセプトに活動していたHOMEMADE家族が活動休止する理由とは…。 HOMEMADE家族は半年前からグループを成長させるために何が必要かを模索していたようです。 スタッフを交えて話し合いを重ねた結果、 「個々の成長と新たなチャレンジが必要」 という結論に達し、今回の”HOMEMADE家族活動休止”という結論に至ったとのこと。 「活動休止」はグループをステップアップさせるための充電で、 今後はソロ活動を予定しており、リーダーのMICROさんは「グループを一生続けていくために考え抜いた決断」と明かしています。  HOMEMADE家族は8月3日のライブ(東京・恵比寿リキッドルーム) でファンに直接報告することになっており、 2016年12月21日・愛知、27日・東京、29日・大阪を巡る東名阪のZeppツアーを予定しています。 このツアーがHOMEMADE家族としての活動を一旦休止する区切りとなるようです。 あくまでも前向きな”HOMEMADE家族活動休止”、 ソロ活動を経て一回り大きくなり、家族に戻る日はいつになるのか…。 いやむしろ、家族は離れていても家族ですよね!

HOMEMADE家族の人気曲をご紹介!

ヒップホップをベースとした楽曲が主ですが、 ゴリゴリのヒップホップというより耳なじみのいい、優しい曲調の楽曲もあります。 私が好きな2曲をご紹介! 「HOME SWEET HOME」 この曲はシングルではないのですが、 HOMEMADE家族のテーマソングともいえるような地元愛にあふれた曲で、 どこにいても何をしていても地元があるから、帰る場所があるから頑張れる… という内容の歌詞でとても好きな歌です。 1枚目のアルバム「ROCK THE WORLD」に収録されています。 「サルビアのつぼみ」 2006年に発売されたシングル曲。 PVにはHOMEMADE家族と同じ愛知県出身の加藤晴彦さんが出演しています。 両親のもとに生まれた自分を「サルビアのつぼみ」と表現していて、 親と子の関係やその愛情について歌った歌です。 こんな感じで、少し恥ずかしいような言葉や言い回しも ヒップホップの音楽に乗せるとカッコよくすんなりと聴くことができます。 特にMICROさんの少し低い声がいいんですよね! 最近あまりテレビでHOMEMADE家族を見る機会がありませんでしたが、 活動休止ということで年内どこかで見られるかもしれませんね! 楽しみにしたいと思います!