DAPUMP新曲「USA」反響が凄い!ハロプロ反応のわけとダサさ…今注目される理由

DAPUMP新曲「USA」反響が凄い!ハロプロ反応のわけとダサさ…今注目される理由

DA PUMPの新曲「USA」が、発売前に大変話題になっています。(バズっているとも言います)

ファンだけでなく、ハロプロファンの方もかなり反応して盛り上がっています。

なぜ、今?ハロプロとどんな関係が?DA PUMPってそもそもまだ活動していたの?など、どこよりも詳しくまとめます!

DA PUMP新曲「USA」反響が凄い!ハロプロファンと相まってバズりまくってる理由は?YoutubeでMV動画をチェック





2018年6月6日(水)に発売される、DA PUMPの29枚目のニューシングル「U.S.A.」。3年半ぶりのリリースですが、こんなに反応がある前はファンだけがひっそりと応援している状態でした。

最初にバズり始めたのは、ジャケット画像が公開されてから。

3種類のジャケットがあるのですが、中でもISSAが真ん中に鎮座するこちらのバージョンが「ハロプロのジャケットに似ている」「この時代にこのジャケット、ダサい」と半ば面白おかしくTwitterなどで話題になりました。

メンバー是認がカメラ目線でこちらを見ている、合成ジャケット。モーニング娘。では、「Ambitious!野心的でいいじゃん」のこのジャケットなどが似ていると話題になっていました。確かに、似ています。

ジャケットが似ているくらいなら、そこまで話題も続かなかったかもしれません。しかし、5月16日(水)にDA PUMP「U.S.A.」のミュージックビデオが公開されると、さらにハロプロファンが反応し始めました。





「カーモンベイビーアメリカ」「どっちかの夜は昼間」などという、歌詞の意味わからなさ。往年のつんく♂さんの歌詞を彷彿とさせます。

バキバキに踊り、歌唱力も高いのにちょっとダサい振付。モーニング娘も、最近は激しいフォーメーションダンスを売りにしている曲もありますよね。

また、ミュージックビデオのカメラワークやカット割り、演出も古い、ダサい、しかしそれがまたいい味を出していると高評価。こちらもハロプロのMVによくある作りなのだそう。

つんく♂さんは数年前にハロプロの第一線から去っているため、最近のハロプロの曲はカッコイイものか多いそう。ハロヲタのみなさんが懐かしさを感じ、つんく♂さんを感じ、つんく♂ロスになっていたところにこのDA PUMPの「U.S.A.」がリリースされたという感じです。

サビは「カーモンベイビーアメリカ」を繰り返しまくり、ユーロビートの激しく軽快なリズムで耳に残り、かなりの中毒性があります。何気なく再生してしまっただけなのに、虜になってしまうのです。

このミュージックビデオを撮影したのは、Juice=Juice、ももクロ、MAXのタカタなどを担当した多田卓也さん。

ツイッターやYoutubeで動画を見て興味を持った方が、DA PUMPのリリースイベントに参加し、コールを入れるという事変も起きました。これにはDA PUMP本人たちも、DA PUMPのファンも盛り上がって喜んでいる方が多いようです。

話題にならないより、なった方がいい。誰にも聞かれないより、ひとりでも多くの人に聞いてもらいたいというファン心理からか、メンバーを教え合ったりイベント時にしていいことやだめなことを聞いたり…ハロプロファンとDA PUMPファンの間ではやさしいやりとりが繰り広げられています。

 

DA PUMP新曲「USA」つんく♂が作詞?いいえ違いますが中毒性の高い歌詞と振付ダンス

歌詞の意味不明やゴロの良さも話題ですが、今回の作詞はつんく♂さんではなく、shungo.さんという方です。

これまでもかなりたくさんのアーティストに楽曲提供しており、かつご自身も歌手活動をされていた方。とくにw-inds.の曲をたくさん手掛けています。

「U.S.A.」はユーロビートのカバーなので、オリジナルがあるのですが…こちらを聞くと空耳アワーな箇所があったりして、2度楽しめます。

1:28頃の歌詞が、”だけども僕らは地球人”にきこえます。聞いてみてください。

また、サビは親指を立てた右手を耳の横で振るだけ、といういいねdanceも拡散していますが、全体的な振付はメンバーのTOMOさんがしたそうです。

こちらの記事にもありましたが「アメリカではやってるから」やってみたとのこと。歌とダンスのクオリティはさすがですが、このゆるい回答はギャップがあっておもしろいです。

衝撃的と話題のDA PUMP新曲「U.S.A」。なぜアメリカを歌うのか直接聞いてみた。

衝撃的と話題のDA PUMP新曲「U.S.A」。なぜアメリカを歌うのか直接聞いてみた。

また、カラフルな衣装も90年代の洋服を扱うお店から!

DA PUMPはシングルリリースの時はお揃いか、色違いや形違いなど全員統一感がある衣装が多かったのですが…今回はみんなバラバラですが、それもまた新鮮でいいですね。

DA PUMP新曲「USA」イベントあり!テレビ出演もあるかも?今後の期待と展望





沖縄出身の4人組だったDA PUMPも、現在のオリジナルメンバーはISSAのみ。その他のメンバーは後から加入したダンサーです。

出身地やダンスの経歴もバラバラなメンバーですが、紆余曲折あり現在はとてもまとまっていて本人たちも楽しんでいるように見えます。

ISSA、KIMI、KENZO、YORI、TOMO、U-YEAH、DAICHI

新曲「U.S.A.」のリリースイベントが各地で行われています。この動画をきっかけに、ハロプロファンの方も訪れているようです。

イベントはどれも無料で観覧できますので、お出かけついでに是非見てみてください。また、会場でCDを購入すると、握手券や写真撮影券がもらえます(条件あり)。

DA PUMP「U.S.A.」リリースイベント

5/19 (土)【埼玉県】
MEGAドンキホーテ浦和原山店 店内イベントスペース
1部 13:00~ / 2部~ 16:00
>> 詳細はこちら <<
※KENZOを除く6名での出演になります。
 
5/20 (日)【神奈川県】
PREMIERE YOKOHAMA 7F HALL PREMIERE HALL
1部 13:00~ / 2部 16:00~
>>詳細はこちら<<
 
6/6 (水)【東京都】
池袋サンシャインシティ噴水広場
17:30~
>>詳細はこちら<<
 
6/7 (木)【千葉県】
ららぽーとTOKYO-BAY
18:00~
>>詳細はこちら<<

6/9 (土)【神奈川県】
たまプラーザ テラス ゲートプラザ1F フェスティバルコート
1部 13:00~ / 2部 16:00~
>>詳細はこちら<<

DA PUMPは昨年20周年を迎えたので、アラサー・アラフォーの世代にはなつかしくあるはず。若い世代も、ダンスやユーロビートが流行っていることもあり馴染みやすいはず。

今年はDA PUMPがいろいろなところでみられるかも?事務所の先輩でもあるダンシングヒーローのような、幅広い世代の方に楽しんでもらえる曲になりそうです。ぜひ、テレビの前やイベント会場で、いいねダンスをしてアゲアゲになってください!

*
*
* (公開されません)