年忘れにっぽんの歌2018出演者と観覧募集タイムテーブルセットリスト会場はどこ

年忘れにっぽんの歌2018の出演者、タイムテーブル、セットリスト、観覧募集についてまとめています。

「年忘れにっぽんの歌」は大晦日に放送される、演歌歌手が一堂に集まる音楽番組です。

「年忘れにっぽんの歌」概要と出演者

大晦日に放送される、日本歌手協会会員歌手が一堂に集結する一大イベント。紅白に出場しない演歌歌手も多数出演します。近年までは大晦日当日に新宿コマ劇場、五反田ゆうぽうとなどから生放送していましたが、現在は都内のホールにて事前収録の形がとられています。(2018年は未定)

2017年は第50回の記念大会という事もあり、東京文化会館で12月6・7日の2日間に分けて事前収録がありました。放送時間は16:00 – 22:00の6時間と過去最長となり、加えて3年ぶりにゴールデンタイムでの放送が行われました。フィナーレではこの番組のために制作された「にっぽんの歌」を北島三郎(原譲二名義、作詞は青島利幸)が作詞・作曲し、出演全員で合唱しました。



番組名:第51回年忘れにっぽんの歌

放送日時:2018年12月31日(月)

収録日時:2018年12月上旬

会場:未定。中野サンプラザ、東京文化会館などの都内近況のホール



司会:未定。2017年は徳光和夫、竹下景子、中山秀征の3名でした。

出演者:未定



<参考>2017年の出演者は以下の方々でした。(50音順)
石川さゆり、石川ひとみ、市川由紀乃、五木ひろし、伊藤咲子、岩崎宏美、大月みやこ、大野真澄、丘みどり、梶光夫、門脇陸男、金井克子、加山雄三、川中美幸、北島三郎、北原ミレイ、北山たけし、クミコ、香西かおり、九重佑三子、伍代夏子、小林幸子、今陽子、坂本冬美、五月みどり、島津亜矢、ジュディ・オング、庄野真代、城之内早苗、新川二朗、神野美伽、瀬川瑛子、千昌夫、園まり、田川寿美、田辺靖雄、デューク・エイセス、敏いとうとハッピー&ブルー、鳥羽一郎、中条きよし、長山洋子、新沼謙治、畠山みどり、原田悠里、氷川きよし、日野美歌、福田こうへい、藤あや子、細川たかし、堀内孝雄、前川清、増位山太志郎、マヒナスターズ、美川憲一、三沢あけみ、水森かおり、水森英夫、宮路オサム、三山ひろし、八代亜紀、山内惠介、山川豊、山口ひろみ、山田太郎、山本譲二、山本リンダ、湯原昌幸、吉幾三、ロス・インディオス、ロス・プリモス、渡辺真知子



 

「年忘れにっぽんの歌」観覧募集・リクエスト

観覧募集は、一般視聴者からもはがきで募集して、抽選で招待しています。募集告知は主要番組で応募要項テロップを流したり、ホームページで紹介しています。
テレビ局では珍しい株主も抽選で招待する番組でもあります。テレビ東京の株主の方にはお知らせが届きます。

また、リクエストについてもホームページに宛先が掲載され、募集されます。受付ははがきのみ。昨年は【あなたにとっての「にっぽんの歌」】でした。

放送日、収録日、観覧募集など分かり次第追記していきます。



*
*
* (公開されません)