t-Aceが安室奈美恵カバーをスッキリ披露で話題「Sweet 19 Blues~オレには遠い~」 動画

t-Aceさんがスッキリで安室ちゃんのカバーを披露して話題になってました。

「エロ神クズお」として人気のラッパー、氣志團万博にも出てたけど…

ちゃんと聞いたことなかったな~って思って調べてみた。結構年齢いっててビックリした!

まぁ…安室ちゃんのファンからは色々言われてるみたいですが(^^;)

t-Ace(ティーエース)沖縄出身の38歳☆エロ神クズお

とりあえずt-aceさんのプロフィール



t-Ace(ティーエース)
1981年4月3日生まれ38歳
ラッパー、SLASH SPIT SQUADRONのメンバー、’’エロ神クズお’’

公式サイトのプロフィール

自他ともに認める “クズなRockStar”、またの名を“エロ神クズお”。TikTokやSNSを通じて拡散された自身のタトゥーを題材にした楽曲 「超ヤバい」はYouTube再生回数1400万回越え。さらに、ゆるいダンスを真似するキャバ嬢たちの動画が話題となった「メンタルヤンキー」などをきっかけに、若い世代を中心にファンが急増中。

wikiとか見てたけど、沖縄生まれで38歳ってことはモロ安室ちゃん全盛期をずっと見てた感じよね。

最近の活動↓いろいろ話題っぽい

2011年 – 東日本大震災の被災地でもある水戸プラザホテルにてチャリティライブを行う。この功績が認められ、ラッパーとしては全国で初となる行政より水戸大使として任命される。
2017年 – 「超ヤバい」がスマッシュヒット。YouTubeで1300万再生を突破。動画共有スマートフォンアプリ「TikTok」で注目を浴び、t-Ace本人も「超ヤバい」を使用した動画を公開した。
2019年 – 「PORSCHEでKISS」のYouTube再生回数が1ヶ月で100万再生を突破。

いいやん!

t-Ace feat.安室奈美恵 「Sweet 19 Blues ~オレには遠い~」

そんでもって、安室奈美恵さんが引退して初めてサンプリングされた曲が、このt-Aceさんの「Sweet 19 Blues ~オレには遠い~」というわけなのですが。



スッキリで披露して一気に話題になってましたが、その動画はコチラ。

https://www.youtube.com/watch?v=IDEXLc4YuIs

「Sweet 19 Blues〜オレには遠い〜」は10月16日(水)リリース、9/25(水)0時より先行予約&先行試聴開始だそうです。

歌詞も本人が公開してる!

確かに私もさぁ、19歳になったとき聴いたな…(懐かし)

公式サイトの曲説明はこんな感じなのですが、サンプリングって結構普通にあるよね?加藤ミリヤとか。特にラップとかヒップホップ系だと多いんじゃないのかな~

「Sweet 19 Blues〜オレには遠い〜」は、昨年引退した安室奈美恵さんが1996年にリリースした名曲「SWEET 19 BLUES」を海外ではメジャーな手法ながら日本ではあまり例をみない「サンプリング」を採用し、伝説の歌姫の大ヒットソングに新たな命を吹き込んだ楽曲。

HOOK は安室奈美恵さん最後のアルバム「Finally」で再録音された「SWEET 19 BLUES」の原曲を使用。
VERSE は 19歳の t-Ace が感じた理想と現実の遠さ、そして今でも心に残る当時の想いをt-Aceらしいリアルな言葉で綴ったもので、
この HOOK と VERSE が見事な調和を奏で、彼自身の最高傑作となり得る楽曲に仕上がった。

で、 t-Aceさんのファンはもちろん絶賛してるんだけど、一般的には賛否両論みたい。そりゃそうだわなって感じなんだけど、 t-Aceさんは安室ちゃんのファンみたいだし、スッキリでは安室ちゃんのツアーTシャツ(オリジナル?ジェニックのやつですよね)着てるし…。

そして音源はもちろん映像も使用できるってことは安室ちゃん側の許諾を得ているということで、一部「なんで許したの?」って声もあったけど… t-Aceさんに関しては、これが理由なのかはわかりませんが安室ちゃんのライブグッズを作ってる会社(株式会社デコレーションズ)の社長さんと仲がいいというかマネジメントしてもらってるみたいで、そこから繋がったのかな~なんて。

その社長さんのインスタ↓

View this post on Instagram

皆さんにお知らせがあります。KMMという会社を立ち上げ、HIPHOPアーティスト・t-Aceのマネジメントをさせて頂くことになりました。t-Aceくんはググると「エロ系女子に大人気のタトゥーだらけの歌手」とか「t-Aceのライブがある街ではキャバ嬢の出勤率が下がる」とか「若い女性に人気があるクズラッパー」と女性とヒモ付くものばかり(笑)。でも話題になる領域は拡がりつつあります。軽快なサウンドに流行りの言葉、それを彼の人間性でめちゃ魅力的なHIPHOPにさせるアーティストです。 僕は沢山の出会いを仕事にしていますが、彼とは夢に出会った感じ?全国ツアーも大規模ライブも大ヒット楽曲も彼とならビジネスではなく、笑い合えると思えて。そして四六時中一緒にいる仲間たちとKMMが出来上がりました。 まずは来年3月から20本の全国ライブハウスツアーをスタートさせます。それを皮切りに僕らならではの活動をしていくつもり。めちゃ楽しみ。幸せ(笑)。皆さん、応援して下さい! #tace #KMM #エロ神クズお #超ヤバい #メンタルヤンキー #decorations代表取締役

A post shared by Tanaka Taizo (@tanakataizo) on

安室ちゃんのグッズ色々↓

View this post on Instagram

明日から安室奈美恵「Final Space」が大阪からスタート。今日は内覧会。もうチケットは数十万枚売れてるとのこと。グッズも全てこのためにラインナップに一新。素晴らしいものが出来上がりました。内容としてはあまり語れずですが、これまでのステージ衣装が展示され、それだけ見ても「おー」ってなりますが、それを着てる映像を見ると「こんなにキラキラになる?」と驚かされます。ぜひお時間あればご参加下さい! #安室奈美恵 #安室奈美恵グッズ #finalspace #finalspaceグッズ #オフィシャルグッズ #グランフロント #decorations代表取締役

A post shared by Tanaka Taizo (@tanakataizo) on

 



なんか安室ちゃんの引退後の感じが1年経ってざわついてるよね。でも、こういう”本人は出てこないけど、『安室奈美恵』を色々な形で提供する”っていうのを安室ちゃん自身がやってるなら理想的なのかな。

引退した人(例えば山口百恵さんとか)、亡くなった人(例えば尾崎豊さんとか)も、かなり時間が経過したあと作品リリースしたりテレビで特集されたり関連書籍が出てたりしますよね。尾崎さんの場合は家族がやってるのかもだけど、安室ちゃんも自分のこれまでの作品を新しい形で世に出したりとかそういうのは積極的にOKしていきそう。

今もDimension Pointとかstella88って稼働してるんかな。

そしてやっぱコレ最高

ちなみにこっちはAIちゃんが「Baby Don’t Cry」をサンプリングした最新曲。