ショーン川上テンプル大学は嘘?学歴詐称で高卒?整形カツラ疑惑も

 

経営コンサルタントでコメンテーターでもある、ショーン・マクアードル川上さんが、学歴詐称をしていたことが発覚しました!

 

今回の報道もまた、あの文春です。

もう芸能界で文春に目をつけられたら、ただではいられませんね。

 

本記事ではそんなショーン川上さんについて、学歴詐称によりテンプル大学卒業は嘘、高卒だったのか?ということや、また整形やカツラ疑惑も浮上しているので、まとめてチェックしていきたいと思います!

 

ショーン川上が学歴詐称!テンプル大学は嘘?

image

 

ショーン川上さんは、今回の学歴詐称発覚により、出演中の番組を含め、計6番組の出演を辞退することになりました。

 

眉間にシワを寄せて話し、持ち前の無精ヒゲが英国紳士のような雰囲気を醸し出す、イケメンで話題のコメンテーターだったので、残念な方も多いのではないでしょうか?

 

今回、そんなショーン川上さんが詐称していたのは学歴。

 

具体的にどのように嘘をついていたのかというと、公式サイトの英文プロフィール欄に記載されていたものです。現在は削除されています。

 

ショーン川上さんは公式プロフィールで、「テンプル大学で学位、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得。パリ第一大学に留学した」と掲載していました。



 

ところが、文春の取材に対してショーン川上さんは「テンプル大の学位はない」「パリ第一大はオープンキャンパスで経済・経営だけ聴講した」ということを明かしました。

また文春によると、ハーバードMBA取得者名簿にも名前はなかったそうです。

 

この理由については、急いで作ったもののため、直さずに放置してしまったとのことです。

 

杜撰な自己管理が露わになってしまいましたね。このことで失った信頼は、とても大きいものでしょう。

 

ショーン川上は高卒だった?

image

 

また、テンプル大学卒業が嘘だということになると、高卒ではないか?と思われますよね。

 

それもその通り、ハーバード大学院卒、テンプル大学卒も嘘ということになると、つまりはショーン川上さんは高卒です。

 

その学歴や経歴で仕事をたくさんもらってきていたので、なんともひどい話ですよね。

 

たしかに、ハーバード大学院卒などと言っておけば、信頼もされるし仕事の依頼も増えるでしょうけど。

 

嘘がバレてしまったのも、運が悪かったですね。文春恐るべし。

 

ショーン川上は整形している?

image



 

また、学歴詐称をしていたショーン川上さんですが、どうやら嘘をついていたのはそこだけではないようです。

 

なんと、ショーン川上さんは整形ているとの噂が。

 

どうやら整形以前に、アメリカと日本のハーフだということも嘘だったらしく、両親は日本人とのこと。

 



そのため、ハーフならではの彫りの深い顔だと思われていたのですが、それがただの整形だったということです。

 

とくに騒がれている部分は、鼻。

 

たしかに、日本人離れした高さの鼻ですよね。ハーフなら納得できるのですが、これが生粋の日本人ともなるとちょっと…

 



また、高校の同級生などからは「誰だかわからない」とまで言われているそうです。

整形はもはや確定でしょう。

 

実際の画像をご参照ください。高すぎたり、不自然に寄った鼻が気になりますね。

image

image

 

ショーン川上はカツラ?

 

そして、ついにはカツラ疑惑まで。

これは以前から言われていたことで、今回の学歴詐称と共に再び騒がれているようですね。

 

その髪型については、分け目がハッキリしすぎ、トップが不自然、毛並みが一定ではないのに髪型が落ち着きすぎているなどと、カツラの疑惑は挙げればキリがないほどです。

 

先ほどの画像も合わせ、実際に見てみてください。もう嘘ばかりで信用なりませんね。