耳をすませば声優一覧 高橋一生も!主演が驚きの発言でファン騒然!?

映画「耳をすませば」の声優を一覧でまとめてみました。
「耳をすませば」は、今大人気の俳優、高橋一生さんが声優を担当していることや、
ジブリにはめずらしい実写に近い普通の世界での恋愛がメインとなっているため、
ファンも多く注目度が高い作品です。
主演を務めた声優が、作品に対してある驚きの発言をして「耳をすませば」ファンが驚愕した!?という話題も。
「耳をすませば」の簡単なあらすじ、声優一覧、主演声優が驚きの発言!?
この3つをまとめてみました。









耳をすませば りぼん原作をみずみずしい恋愛をジブリが描いた珠玉の名作!





「耳をすませば」は、柊あおいさんが1989年からりぼんに連載していた漫画が原作です。
りぼん連載当時はあまり人気がなかったのですが、単行本化したものを宮崎駿監督が偶然読み、ジブリで映画化することになりました。
ストーリーは、中学生の月島雫が図書館の本をきっかけに天沢聖司という人物を知り、興味を持ちます。
雫は小説家、聖司はバイオリン職人と、本当にやりたいことをやるために成長していく姿をみずみずしく描いています。
元々が少女漫画誌に掲載のお話なので、初恋・純愛が物語の重要な部分でもあります。
そのため、昔懐かしい学生時代を思い出したり、
青春を感じたり、大人にとっても定期的に見たい映画のひとつです。

耳をすませば声優一覧!フレッシュな高橋一生が出演!





月島 雫(つきしま しずく): 本名陽子
他に担当したことのある作品
おもひでぽろぽろ:岡島タエ子(小学5年生)
ふたりはプリキュア:美墨なぎさ / キュアブラック
天沢聖司(あまさわ せいじ):高橋一生
他に担当したことのある作品
俳優としてドラマや映画、舞台に多数出演。
声優としては「おもひでぽろぽろ」に出演していますが、役は不明です。
雫の父・月島靖也(つきしま せいや):立花隆
他に担当したことのある作品
ジャーナリスト・ノンフィクション作家・評論家。
著書多数、元週刊文春記者、田中角栄研究など多岐にわたって活動しています。
雫の母・月島朝子(つきしま あさこ):室井滋
他に担当したことのある作品
女優、エッセイスト。
ファインディング・ニモ でドリー役を務めていました。
雫の姉・月島 汐(つきしま しほ):山下容莉枝
女優として多数出演。
おもひでぽろぽろでは岡島ナナ子(主人公の姉)、
平成狸合戦ぽんぽこではお玉を演じています。
天沢聖司の声優である高橋一生さんは、ここ最近人気急上昇中の俳優さん。
当時はあまり話題になりませんでしたが、
この「耳をすませば」声の収録一週間後に声変りをしはじめたそう!
このさわやかな声は貴重ですね。

耳をすませば声優 主演が驚きの発言でファン騒然!?





月島雫役の本名陽子さんが、以前のテレビ放送の時に
「ニコニコ映画実況 ~耳をすませば~ みんなで一緒にジブリ作品を見よう<テレビ実況生放送>」
というネット番組に出演。
この時、もし「耳をすませば」に続編があったら?
という質問をされて「私、すぐ(雫と聖司は)別れると思います」
「(聖司が)イタリアにそまって凄いチャラい感じになってたら嫌ですよね」
と本名陽子さんが答えたことが話題になっていたようです。
夢のない発言!?ともとれますが、
中学生の男女の恋愛なので、その後のことを想像するのは楽しいですよね、
というニュアンスでお話しされていました。
物語本編のラストは、エンドロールの部分に続きが描かれているようですよ!
こちらも楽しみにしていたいと思います。