レコ大2018出演者予想!タイムテーブルセットリスト ジャニーズ出演者は

レコード大賞2018の出演者、タイムテーブル、セットリスト、観覧募集、ジャニーズアーティストの出演についてまとめています。

年末の目玉番組として、紅白と並ぶ歴史ある音楽番組です。近年はレコード大賞を誰が取るかより、レコード大賞ならではの演出やパフォーマンスが見どころでもあります。

レコード大賞2018年の放送については、金賞受賞者の予想も踏まえて最新情報をお届けしていきます。

レコ大2018「第60回輝く!日本レコード大賞」概要と出演者予想

新聞社・音楽プロデューサーなどからなる審査員が金賞受賞楽曲の中からレコード大賞を決める、昨今珍しくなった賞レース番組です。

以前は大晦日に放送されていましたが、現在は12月30日の夕方から放送されています。

番組名:第60回輝く!日本レコード大賞



放送日:2018年12月30日(日)

放送時間:18:30 ~ 22:00

会場:新国立劇場

司会:昨年は、安住紳一郎、天海祐希、江藤愛、古谷有美

主な各賞:
「日本レコード大賞」「優秀作品賞」
「最優秀歌唱賞」
「最優秀新人賞」「新人賞」
「作詩賞」「作曲賞」「編曲賞」
「企画賞」「功労賞」「特別賞」「特別功労賞」
「日本作曲家協会選奨」
「優秀アルバム賞」「最優秀アルバム賞」
「特別映画音楽賞」「特別歌謡音楽賞」
などがあり、その他にも年によって特別な賞が設けられる場合があります。

レコ大2018 大賞を狙えるのはAKB?乃木坂?西野カナ?それとも…

2017年の優秀作品賞は以下の通り。

  • 西野カナ 「手をつなぐ理由」
  • AKB48 「願いごとの持ち腐れ」
  • AAA 「LIFE」
  • 欅坂46 「風に吹かれても」
  • 乃木坂46「インフルエンサー」
  • 三山ひろし 「男の流儀」
  • 氷川きよし 「男の絶唱」
  • SEKAI NO OWARI 「RAIN」
  • 三浦大知 「EXCITE」
  • AI 「キラキラ feat.カンナ」

レコード大賞は乃木坂46の「インフルエンサー」でした。

上記のアーティストは、2018年も活動を続けている人がほとんど(AIさんは出産のため年末はお休みする可能性あり)です。



となると、どの人にも可能性がありますよね。

また、2018年上半期のランキングや話題性から、以下のような人もノミネートされるかもしれません。事務所や本人の方針によっては、出演しない可能性もありますが…。

  • 米津玄師
    Lemon、LOSERなどが大ヒットし、ランキング上位を席巻している
  • サザンオールスターズ
    40周年を迎え、新曲発表、アルバム発売、ライブ、テレビと活動をしている
  • 星野源
    ドラえもんの主題歌を担当。幅広い活躍をしている
  • EXILE
    活動再開後、連続リリースや全国ツアーなど精力的に活動している
  • back number
    映画主題歌など大型タイアップが多く、ツアーも盛況している
  • DA PUMP
    3年半ぶりの新曲「U.S.A.」が大ヒットし、再ブレイクしている
  • モーニング娘。’18
    キレのあるダンスと歌唱力で、昔からのファンだけでなく女性ファンもつかんでいる


こうやってみると、新曲をリリースして、かつ売れているという人はあまりいない(アイドル・ジャニーズ覗く)と言えます。〇周年を迎えたベテランの歌手も、最近はヒット曲を聞かないな?なんてこともよくありますよね。

レコード大賞の選考は、対象年度に発売されたすべての邦楽シングルCDの中で以下の3つが軸となります。

  1. 「作曲、編曲、作詩を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な『作品』」
  2. 「優れた歌唱によって活かされた『作品』」
  3. 「大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた『作品』」

以上3点に該当する『1作品』に贈られます。ぜひ、実直な審査をお願いしたいですね。

レコ大2018 タイムテーブルセットリスト ジャニーズは?



昨年は、ノミネート及び各賞発表は11月16日に主催者から発表されています。

ジャニーズ事務所は賞レースへの参加を辞退しているため、出演はありません。しかし、過去の例では近藤真彦さんが出演したり、賞レースと関係のない形で出演することがあります。

タイムテーブル・セットリストは分かり次第更新していきます。

レコ大2018 観覧募集

TBSの公式サイト、観覧募集ページに応募放送が掲載されます。

 

 



*
*
* (公開されません)