デスノートに高畑裕太!?L(エル)役ではなく映画撮影は「青の帰り道」だった!

デスノートに高畑裕太!?L(エル)役ではなく映画撮影は「青の帰り道」だった!








高畑裕太さんが強姦致傷容疑で逮捕されたというニュースが連日報道されていますが、事件の起きた群馬県のビジネスホテル滞在は、映画の撮影だったということが明らかにされています。
この映画が、デスノート(デスノート Light up the NEW world)ではないか?L(エル)役?との噂が出ているようですが、実は真野絵里奈さん主演「青の帰り道」という映画だったようなのです。高畑裕太さんとデスノートの関係は?撮影中の映画「青の帰り道」はどうなるのか?などに注目してみました。

高畑裕太がデスノート出演?群馬で映画撮影中の映画は…









高畑裕太さんが群馬県のビジネスホテルで起こしてしまった事件。このビジネスホテルは「前橋ホテルサンカント」というところで、高畑裕太さんは映画撮影のために滞在していたということです。
後述しますが、この撮影していた映画というのが真野絵里奈さん主演「青の帰り道」。
しかし一部でデスノ―トの撮影だったのではないかと噂されているようですが、高畑裕太さんは出演していません。
2016年10月29日公開の映画なので、既にだいたいの撮影は終了しているものと思われますし、現時点でのキャスト一覧に高畑裕太さんの名前はありません。サプライズ出演の可能性があったかもしれませんが、そこまでのビッグネームではありませんよね。
また、L(エル)役ではないかとの噂もありましたが、今回の映画では既に死亡している設定ですし、回顧シーンなどでは松山ケンイチさんが演じていた映像が使われるようです。
調べてみると、「L-エル-」という2016年秋に公開予定の映画にパン屋の役で出演が決まっていたそうです。しかしこちらも降板。既にキャストから削除されています。
映画「L-エル-」は、アーティストAcid Black Cherryさんのオリジナルアルバムを元に制作されたもので、広瀬アリスさんが主演を務めます。「愛」をテーマに、波乱の人生を送った架空の女性・エルのストーリーが展開される…という内容のようです。
今更何を言っても、今回のことのような事件を起こしてしまったら降板・代役で撮り直しという対応が普通です。これまでの人気ぶりを見ると、今後の活躍がかなり期待されていただけに残念でなりません。

高畑裕太が出演予定だった映画は「青の帰り道」!キャストはどうなる?





高畑裕太さんが今回群馬に滞在していたのは映画「青の帰り道」の撮影だったことがわかっています。主演は真野絵里奈さん。ハロプロ出身、アイドルを経て現在は女優として活躍されている方です。最近だと「闇金ウシジマくん」「orange」などに出演されています。
真野絵里奈さんのブログを見てみると、8月18日頃から東京を離れて撮影をしている様子が伺えます。これが「青の帰り道」の撮影でしょうか。同世代の役者に囲まれて楽しく撮影を進めていることが書かれており、高畑裕太さんもこの中に入っていたのでしょうね…。
しかし今回の事件を受けて共演者は事件のため帰京し、撮影は中止。今後の予定は白紙になってしまったそうです。
元々、公開はしばらく先だったようで、「青の帰り道」の公式サイトなどは作成されていませんでした。真野絵里奈さんにとって主演作品がお蔵入りになってしまうのはとても憤りを感じると思います。
制作が中止、とは報じられていないので、どこかで日の目を見ることを願いたいですね。それにしても、調べてみると高畑裕太さんはここ数カ月でかなりの作品にかかわっていたことがわかります。気になったのでまとめてみますね!
出演中
TBS「仰げば尊し」2016年7月~
テレビ東京「侠飯〜おとこめし〜」2016年7月~
CM「エイブル」
出演予定
24時間テレビパーソナリティー
24時間テレビ内ドラマ「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」
映画「L-エル-」
映画「青の帰り道」
NHK大河ドラマ『真田丸』
劇団「ONEOR8」舞台『さようならば、いざ』
9月7日スタートのバラエティー番組「1周回って知らない話」レギュラー
特別ファンでなかったのに調べてみただけでこんなに!どれも大きな仕事で、多くの人とかかわっていたことがわかります。母親である高畑淳子さんもCMが中止されたりと、しばらくは自粛することになるかと思います。
テレビで見ていて明るく元気で、母親とも仲の良さそうな印象を受けていたので本当にショック。まだ若いので人生のやり直しはできるかもしれませんが、芸能界は無理かな。いや、芸能界だから復帰することもあるのかも?今後の動向を見守りたいと思います。