エンタメ

ToshI「叫SAKEBE(叫べ)」歌詞まとめYOSHIKIへの言霊?X JAPANへの期待?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

モニタリング発のユニット、ToshIさんともーりーさんがで披露した新曲「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」の歌詞がある意味ストレートすぎて驚きすぎたので歌詞をまとめてみました。

また、最近のToshIさんとYOSHIKIさん、XJAPANの動きについても色々と噂されています。

この記事では、

  • ToshI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」歌詞
  • YOSHIKI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」感想?
  • X JAPANとYOSHIKI、ToshIの関係
  • ToshIが配信で「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」について言及

などについてお届けしていきます。

ToshI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」歌詞

2023年1月19日に放送されたモニタリングでもーりーさんと歌唱したToshIさん作詞作曲の新曲「叫SAKEBE(さけべ)」の歌詞。

ロックな曲を数年作っていなかったので魂の叫びで作詞作曲したとのことです。

叫SAKEBE

Anythings is possible Walk the walk
虚言 狂言 イイ加減
By helping others, I’m saved
偽善 平然 マジ 啞然

噓泣き野郎 溺れるナルシスト

悲劇 衝撃 茶番劇
見栄で彩る 劣等感
追い詰められた心 鈍色の
薔薇の棘 突き刺さる
骨の髄まで 毒される

隠し続けていた 孤独と恐れは
被害妄想 無限競争
背筋も凍る JEALOUSY

Rusty Knife 切り裂くLife
痛みは 断末魔の叫び上げる

曝け出せ ありのまま ドス黒い傷口
傍若無人 自己中心
ブッ壊せ DARK FANTASY

美しい メロディー
おまえの 真実の中に 流れる

真紅に染まった あの頃のおまえを
慰め 抱きしめ 魂 感じてみろ

Can you hear me 俺の叫び
おまえの 五臓六腑に 響けよ

叫SAKEBE Joy
叫SAKEBE Hope

※歌詞全文はこちらから確認できます※




https://twitter.com/haenamlee/status/1616049777929748481?s=20&t=AWa6C4K7m3lcJpt4YDDuBg

この曲に対して、X JAPANを知るファンの方は様々な反応をしていました。

https://twitter.com/lvyoshiki_yui/status/1616395923210506242?s=20&t=AWa6C4K7m3lcJpt4YDDuBg

 

https://twitter.com/Chimpie1707/status/1616800026373812224?s=20&t=i08GnEHrSO68G22-GU4E6w

 

歌詞にXJAPANの曲タイトルをいくつも使っていたり、YOSHIKIさんのことを連想させるような(ファンならわかるような)歌詞になっていたり、とてもストレートな曲になっていました。

最近のテレビ出演では、カバー曲ばかりでしたので自身の作詞作曲でロックな曲が聴けて嬉しい反面、複雑な心境にもなります。




ToshI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」YOSHIKIの反応?

 

YOSHIKIさんは、ToshIさんの新曲発表にアクションはありません。

オーディション番組プロジェクトXや、THE LAST ROCKSTARSというバンドを組んでライブ等をしたり、他にも相変わらず手広く色々やっています。

THE LAST ROCKSTARSのライブ前に「叫べよー」「俺も久しぶりに叫ぶか」と発信していますが、これは歓声の緩和によるものかもしれませんが…

公開される情報が少ない中、一挙手一投足が気になってしまいます。

https://twitter.com/YoshikiOfficial/status/1619596256451645442?s=20&t=rnVoUOzkkPHHPMjAsw2Kvw

 




ToshI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」から見るX JAPANとYOSHIKIとの関係

名指しではないものの、ToshIさんの心情がつづられているかのような「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」の歌詞。

X JAPANとしての表立った活動は、2018年のライブが最後となります。

2023年に放送されたYOSHIKIさんのプロフェッショナルでは、X JAPANの映像は流れたもののToshIさんの映像はありませんでした。

 Toshl側は弁護士を通じて、 「(NHKからの)許可申請についてはお断りしました。なお、YOSHIKI様がToshl様の誕生日にSNSでメッセージとツーショット写真を投稿したことで、いくつかの映像使用許可が出た、という事実はございません」

https://www.dailyshincho.jp/article/2022/12191059/

X JAPANの活動再開後、収入がYOSHIKIに集中したり、結局YOSHIKIの動きがX JAPANの動きになってしまうところがあったりと憶測では様々な意見やネットニュースが飛び交っています。

2023年にHEATHさんが亡くなり、メッセージを連盟で出していました。

しかしメッセージが掲載されたのはX JAPANのHPではなく、HEATHさんのHPでした。

直接HEATHさんと会うことはできたそうですが、お別れの会など公の場所には姿を見せなかったToshIさん。

紅白にYOSHIKIさんと仲間たちが出演しスペシャルパフォーマンスを行った時も、ToshIさんの姿はなくYOSHIKIさん自身とHYDEさん達が歌を歌っていました。




ToshI「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」について配信で言及

 

ToshIさんが「叫SAKEBE(叫べ/さけべ)」発表後、自身の配信で「誰のこととかそういうことではなく、もうスッキリして、すがすがしい人生を、自分で、みんなでともに作り上げていこう」というような内容を話していたそうです。

吹っ切れたような、言いたいことを言えたような感じなのでしょうか?

運命共同体(ファン)でなくとも色々気になってしまうこの2人の関係とX JAPANの今後。

いつか集結する日が来るのでしょうか、それまで心待ちにしたいと思います。




こちらもオススメです

YOSHIKI弟がクラウドファンディングでエクスタシーレコード再始動も当時を知るメンバーは苦言X JAPAN YOSHIKIの実の弟がエクスタシーレコードを再始動しクラウドファンディングを始めたり色々と動き出して物議を醸しています...
XJAPAN新曲Angel歌詞和訳と音源動画 ボーカルはToshI!?X JAPANが8年振りに新曲を出すとYOSHIKIさんが発表しました。 しかし最近全く活動していない中、他のメンバーがいない状態で発...