長谷川家大家族シングルマザー節約術!東京下町6男1女

シングルマザーの大家族、長谷川家にスポットを当ててみました。東京下町に住む5男1女7人家族。働きながらの子育ては節約術がいっぱい!

東京下町の6男1女のシングルマザー長谷川家

長谷川家は、東京都足立区に住むシングルマザーの大家族。これまでに「直撃!コロシアム!!ズバッと!TV」「バイキング」「潜入!ウワサの大家族」など多くのテレビ番組に出演しています。





 

大家族長谷川家プロフィール

シングルマザー:長谷川舞さん
チャイルドコーディネーター、ベビーマッサージインストラクター、セルフメディカルアロマセラピストなどの肩書があり、子育てに悩むママのためのサロンを経営している。子どもの肌が弱かったことから、石けん教室も開催。
39歳のとき長男が結婚し孫ができた。

 





長男:長谷川悠登(ゆうと)
21歳。社会人。19歳にて結婚し2児の父

二男:長谷川翔大(ひろと)
高校3年生。仲間とワイワイやるのが苦手なタイプ

三男:長谷川椋馬(とうま)
中学3年生でサッカー部に所属

四男:長谷川修士(しゅうじ)
中学1年生

長女:長谷川優衣(ゆい)
サッカー部に所属

五男:長谷川心真(しんま)
10歳、モデル事務所所属





六男:長谷川和磨(かずま)

 

大家族長谷川家データ

家:家賃32,000円の築24年3LDK
月収:約28万円
貯金:毎月3万円以上
1ヵ月の食費:74,416円(4人以上世帯の全国平均が79,387円)

シングルマザーの舞さんは竹の塚にあるアロマスクール&サロン「arōmaTERRA」に勤務。エステやアロマの講座をつとめています。結婚していたときはDVに悩まされていたそうですが、別居後2年で離婚は成立。今では多くの子供に囲まれ幸せな生活をしています。

 

長谷川家の一日を見てみると…





朝5時から子供たちのおやつ作り、子どもたちが登校したあとも洗濯、ゴミ出し、掃除をして出勤。

ママはアロマ石けん作りの講師を1日6時間、週5日勤務し月給約28万円ほどを得ています。以前はもっと収入の良い仕事をしていたがその分子どもと過ごす時間が減っていたためこの仕事に。

帰宅後は夕食の準備をし食事。子どもたちが寝静まったあと、一人リビングでお遊戯会の衣装を縫っていたことも…

ママが眠りについたのは深夜2時で睡眠時間は3時間。

そんな多忙な日々を送るママですが、生活の工夫・節約術がたくさんありました。たとえば…

 





・子どもたちは朝ごはんに各自ラップでおにぎりを握って食べる→洗い物を減らすため

・食料は業務用スーパーで大量購入

・出勤前に5軒のスーパーをハシゴし、仕事の休憩中にスーパーで見てきた特売品を子どもたちに連絡→特売品は仕事終わりでは売り切れる可能性があるため、子供たちは手わけして買い物へ。

・野菜クズで出汁をとり(ベジブロス)、出汁を取った後の野菜は餃子のタネに。皮も手作り。さらに野菜くずできんぴらやすいとんなどを作り、夕食は1人前118円。

 

いつも忙しくしているママのために長谷川家にコジマジックさんが訪れて、ママのいない間にふすまやキッチンの掃除をしたり、感謝の手紙を読み上げたりしていました。

また取り上げられることもあるかも?今後も要チェックです!