浜崎あゆみ

浜崎あゆみ荒木駿平ミカジョンまとめ

あゆが出産してたの、びっくり!本人のコメントと、パパじゃないかと噂されてるダンサーペイ(荒木駿平)と、かなり前にあゆと行動をよく共にしていたミカジョンのインスタをまとめてみた。

公式ファンクラブサイトでのあゆのメッセージ一部

私、昨年末に天使を産みママになりました
まだまだ思うように両立できずに自分にがっかりする日もたくさんありますが、ひとりの人間としての子供の人生や未来のために、静かに見守っていてもらえると嬉しいです



出産発表後のインスタでのコメント

View this post on Instagram

私には、夢のような魔法をかけてくれる衣装チーム、メイクアップアーティスト、ヘアスタイリストさん達が居て下さり、  全力ですべてから守り通して下さるスタッフさん達が居て下さり、  それこそ24時間態勢でサポートをして下さる病院の先生方、助産師さん達も居て下さいました。  そんな環境だからこそ何とか実現出来たステージであって、女性が産後すぐに動けるという事の証明では決してありません。  肉体的にも精神的にも難しい産褥期を身をもって実感している今、誰よりも側で支えてくれる家族と友人達に感謝の気持ちと共に、日本中の妊婦さん達、お母さん達が休まる時間を十分に持てますようにと心から願っています。

A post shared by ayumi hamasaki (@a.you) on

あゆのファンクラブサイトでの発表とほぼ同時にアップされた、あゆダンサーの荒木駿平(ペイ)のインスタ投稿

View this post on Instagram

. . . 2019年、この一年は今まで過ごしてきた時間とこの先続いていく人生の中で一番大事でずっと大切にしたい一年になりました。 自身の生活や意識も大きく変わり 前のように自分のペースで生活できたことが 今は色々なバランスが上手く取れずに色々な事に戸惑いながらも沢山学ばせていただいた年になりました。 後にも先にも絶対忘れられない忘れる事のできない一年でした。 . 2020年は自分よりも自分が大切だと思える人と時間と場所を大切に守っていけるよう責任ある行動を起こしていきたいです。どんな時でも支えになってくれる人達がいるから2020年も自分らしく自分のやりたいことに正直に生きていきます! . #沢山のありがとうございました #今年もよろしくお願いいたします

A post shared by syunPEY (@syunpei__araki) on

週刊誌などでは、あゆの相手は「年下の一般男性」と報道されています。「相手は“チームあゆ”の1人で同じ業界の関係者。ただ結婚を考えていたわけではなかったため、妊娠はあゆにとっては“想定外”だったようです。過酷なツアースケジュールが控えていた上に、高齢出産のリスクも理解していましたが、40才を過ぎての自然妊娠だったので、最後のチャンスだと思った。“とにかく新たな命を授かりたい、子供を産みたい”との一心で、出産することを決めたそうです」(Newsポストセブン)



とあって、ペイが20歳のあゆダンサーというところは「年下の(一般)男性、同じ業界の関係者」っていうのはまぁあっているのかなと。



ここ最近あゆと交流していなかったミカジョンさんがあゆについてインスタ更新していました。すごく読ませる文章で、、、なんかいい関係が今後続きそう。あゆの見方になってくれるといいなと思います。

View this post on Instagram

あゆが出産していたというニュースには新年早々本当にびっくり 自分にはカルロスのゴーンに続くびっくり てか あゆと知り合ってから一番びっくりしたかも! その直後からいろんな友達から次々と問い合わせ?がやってきた(みんな正月でヒマ笑) こっちが聞きたいわ笑 彼女の過去半年ぐらいのインスタを見返してみると 夏はツアー 大晦日はカウントダウンライブと例年どおりの過密な様子がそこにある 空白期間を予測しても二ヶ月もないはず 妊婦のスケジュールではないし写真には出産した雰囲気もない (まぁいまこうしてみると服はオーバーサイズが多かったね) いったいいつ妊婦してていつ産んだっていうわけ?どういうこと?ハテナハテナ??もしや代理出産??? (実はわたしはそう思ってしまっていた) 芸能人はミステリーに包まれているものだ あゆとべったり付き合っていたのは自分がビジネスの最前線にいたころのこと(20年も前だ汗) 孤独や重圧 感性を分け合い お互いの存在を支えに過ごした忘れられない日々 その後自分が二度出産したこともあり たまに会うぐらいになり 少しずつ距離ができてしまったのだった 近年自分が引退し都会を離れてからは用事がなければ連絡もしていなかった もちろんインスタはみてたけどもライフスタイルが重なることはなく いまも最前線に立つあの人を 自分は過去の友人としてぼんやり見つめていたのみであった ニュースを聞いた日の夜は 自然にあゆにLINEしていた  久しぶりのやりとりは懐かしい言葉遣いとともに なんと彼女から返ってきたのは グリグリに大きな目をしたなんとも可愛い赤ちゃんの写真と 大きなお腹をした妊娠中のセルフィー(しかも下着姿笑)であった (ハッキングされたらどうしよ…) ほんとに産んだんか!!まじか! 信じられない!  よくぞ隠し通したもんだ(知っていたのはごくごく身内とわずかなスタッフだけだったそうだ) なぜそこまで徹底した? 人をこんなに驚かすなんていったい何目なんだ? 質問はいっぱいあるぞ そうは言っても出産とは一大事  あの人がそこまで浜崎あゆみらしさを通したことには敬服しかない いくらなんでも身体張りすぎだよ 本人は最初は一生秘密するつもりだったそうだ(無理がある) 静かに暮らしたいそうだ(いや子供はうるさいぞ) いざ産んでみたら気持ちが揺れ出し(それはわかる)子供の未来のことを考えたら お母さんであることを隠すわけにはいかないと思ったのでしょう  あゆがお母さんになっただなんて! これを書いている今も信じられない なんだかとても嬉しくて何かがじわじわと胸にくる これからちょくちょく写真を送ってくれるそうだ 彼女がどんなふうに子供と向き合っていくのか見守っていきたい また一緒に共感できることが始まった気がする 芸能人も同じ人間だった

A post shared by Mika Noguchi (@mikajohn_) on

 

ABOUT ME
mana
好きな人やテレビ、動画などについてまとめるエンタメブログです。記事の更新はTwitterでお知らせしています。
PICK UP POSTS