エンタメ

浜崎あゆみ元バックダンサーSHU-YAと共演:新曲「Summer diary」歌詞

浜崎あゆみさんが元バックダンサーのSHU-YA(シューヤ)さんと新曲のミュージックビデオで共演していることがわかりました。新曲「Summer diary」はグアムロケで、出逢いからすれ違っていく日々を表現したひと夏の恋愛ストーリーをテーマに、弾丸スケジュールで1日17時間かけて撮影を行ったそう。この楽曲は8月5日発売のあゆのニューアルバム 『sixxxxxx』に収録されています。
浜崎あゆみさんのバックダンサーさんは何かと話題が豊富ですが、SHU-YAさんもあゆとよくペアを組んでいて人気がありました。今回のMVもマロちゃんだったら面白いのに…w

そもそも、SHU-YAさんがいつバックダンサーを辞めたのかなどをまとめました。

歌詞は後程…!

 

浜崎あゆみ元バックダンサーSHU-YAと共演:新曲「Summer diary」

 



グアムで撮影された新曲「Summer diary」MV
出逢いからすれ違っていく日々を表現したひと夏の恋愛ストーリーがテーマ。
この楽曲はあゆのニューアルバム 『sixxxxxx』に収録されています。

 

いちゃいちゃ!

 



「出逢いからすれ違っていく日々を表現したひと夏の恋愛ストーリー」というと、マロちゃん(内山麿我)と共演した「You & Me」もそんな感じ。
今見ると派手ですねwしかも(このとき既に付き合ってるかは)不明ですが、ガチ恋人同士になるわけでくっつき具合がすごいw

 

「Summer diary」・「You & Me」もグアムで撮影されたMVですが、「BLUE BIRD」(通称ブルバ)もグアムで撮影されました。この曲の時はまだ長瀬智也と付き合っていたなぁ…
仲間で楽しく、きれいな海と空で最高に夏っぽくて好きだな(゚∀゚)

 

 

浜崎あゆみ元バックダンサーSHU-YAと共演:バックダンサーを辞めた理由は?

浜崎あゆみさんのバックダンサーはほぼ固定されていて長く担当している方が多いです。入れ替わりもたまにありますが…。SHU-YAさんはその中でも、イケメンで長身で、あゆの相手役を務めることも多かったため人気がありました。
あゆのダンサーを離れた理由としては、「ダンサーとしてだけではなく幅広く色んな分野で活躍したいという」という意向で、現在は個人での活動をされています。

 

SHU-YA(シューヤ)
本名:水野周也
生年月日:1979年6月13日生まれ(36歳)
身長:180cm
血液型:B型
出身:北海道
愛称:しゅっちゃ、しゅ
所属事務所:フリーダムプロダクション
北海道で結成されたダンスグループSTALKERSの一員
メンバーはZIN,LOCKY,SHU-YA,2-YAN,CHAR-CHIL

2004年-2005年のカウントダウンライブから浜崎あゆみさんのバックダンサーを務める。
同時期に加入したダンサーとしては、SUBARU・ZIN・NAOTO(現EXILE)など。
以後、ライブ、TV出演、MVなど浜崎あゆみ作品に多数関わる。
エイベックスダンスアカデミーの講師としてダンスの指導も並行して行っていた。

2014年から「ダンサーとしてだけではなく幅広く色んな分野で活躍したいという」という意向で、あゆのツアーダンサーをやめ個人での活動をスタート。完全にあゆのバックダンサーを卒業したという訳ではなく、無期限の活動休止中のような形になっている。



最近の活動
2014年4月4日、埼玉西武ライオンズ戦始の始球式を務める。
2014年9月16日、エクササイズDVD「SHUYA DANCENESS」をリリース。サイト→http://danceness.net/
2015年7月、浜崎あゆみ新曲「Summer diary」のMVにて共演している。

 

浜崎あゆみが元バックダンサーSHU-YAと共演したMV収録のアルバム『sixxxxxx』

 

ニューアルバム 『sixxxxxx』のキャッチコピーは
“いつか、ayuの歌声で この夏を思い出せるように。”

2015年8月5日リリース
浜崎あゆみ『sixxxxxx』

2015年第2弾アルバム。仲間由紀恵主演のNHKドラマ10「美女と男子」主題歌としてオンエア中の「Step by step」、台湾の人気ボーイズ・グループSpeXial(スペシャル)とのコラボ曲-「Sayonara feat. SpeXial」(Produced by DAISHI DANCE)、夏らしい爽やかさと切なさを湛えた「Summer diary」等新曲全6曲を収録。

 

関連記事