エンタメ

山口智子が子供を作らない理由をFRaU(フラウ)で激白「子供のいない人生を選んだ」

山口智子さん・唐沢寿明さん夫妻に子供がいない理由を、初めて山口智子さんが雑誌「FRaU」3月号の一万字インタビューで語りました。早速読んでみました。

女優業を休んでいた期間があるので、不妊治療をしているのだろうか等いろいろな噂が出回っていましたが、今回のインタビューではっきりと山口さんの想いが伝わってきます。

f:id:karuhaito:20160217211012j:plain

 今年51歳になる女優の山口智子さん。

「FRaU」3月号では、山口智子さんのロングインタビューが掲載されています。「1 万字スペシャルインタビュー 山口智子 大人になってからが人生は楽しい」です。

山口さんの生い立ちから仕事を始めたきっかけ、20代の頃の忙しい日々について、そして唐沢さんとの出会いと結婚。そして子供については、

 

「私はずっと、『親』というものになりたくないと思って育ちました。私は、『子供のいる人生』とは違う人生を歩みたいなと。だからこそ、血の繋がりはなくとも、伴侶という人生のパートナーを強く求めていました」

「私はずっと、子供を産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいました。今でも、一片の後悔もないです。人それぞれ、いろんな選択があっていいはず。もちろん、子供を持って初めてわかる感動もあると思います。実際に産んでみないとわからないことだと思うけれど。でも私は、自分の選択に微塵の後悔もないです。夫としっかり向き合って、二人の関係を築いていく人生は、本当に幸せです」

 

と、はっきりと言っています。芸能人が結婚したら子供を作ることが当たり前、出来ない期間が長いとすぐ不妊か、などと言われてしまいますが、山口さんのように「子供をあえて作らない」考えを持ってそれをハッキリ言える人は少ないのではないかと思います。とてもかっこいい。

子供がいないことが、なんとなく後ろめたいと感じている自分でしたが、少し心が軽くなりました。山口さんのファンはもちろん、幅広い女性に読んでもらいたいインタビューです。FRaUって雰囲気変わりましたよね!

 

 

関連記事