朝ドラべっぴんさん主題歌はミスチルの新曲「ヒカリノアトリエ」いつから聞ける?









2016年10月3日(月)からスタートする朝ドラ(連続テレビ小説)
『べっぴんさん』の主題歌が決定しました。
主題歌「ヒカリノアトリエ」を歌うのはミスチル(Mr.Children)!
朝ドラべっぴんさん主題歌であるミスチルの新曲「ヒカリノアトリエ」について、
いつから聞けるのか、発売日や歌詞などについて考察してみました!

朝ドラべっぴんさん主題歌はミスチルの新曲「ヒカリノアトリエ」は「そっと寄り添えるような曲」









***
「べっぴんさん」との出会いが、僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。
ひたむきな物語にそっと寄り添えるような曲でありたいと、強く願っています。
桜井和寿(Mr.Children)
***
~主題歌発表にあたり~  プロデューサー 堀之内礼二郎
 タイトルに使われている「べっぴん」という言葉には「作り手が思いをこめた特別なもの」という意味があります。私たちはこのドラマそのものを、作り手のたくさんの思いをこめた最高の「べっぴん」にしたいと強く願いながら制作を進めています。
 「このドラマを最高の『べっぴん』にする」。その大きな使命を果たすために、誰に主題歌をお願いしたらいいだろうと考えた時、真っ先に頭に浮かんだのがMr.Childrenの皆さんでした。数々のヒット曲を生み出し、日本の音楽界で20年以上にわたり圧倒的な存在感を保ちながら燦然と輝き続ける、奇跡のようなアーティスト。彼らが作ってきた音楽は、何世代にも渡ってさまざまな人々に愛され、人々の心に寄り添い、その人生を鮮やかに彩ってきました。「もし彼らに『べっぴんさん』の主題歌を作ってもらえたら……『Mr.Children×朝ドラ』でどんな歌が生まれ、どんな輝きを放つのだろう」と、考えただけでワクワクが止まりませんでした。
 ご快諾を頂けてから数か月の時間を経て生み出された主題歌「ヒカリノアトリエ」。最高の音楽を前に言葉は力を持ちません。これぞ「べっぴんさん」です。この歌の光が日本中の朝を照らす日が心待ちでなりません。

朝ドラべっぴんさん主題歌はミスチルの新曲「ヒカリノアトリエ」いつから聞ける?





朝ドラべっぴんさん主題歌、ミスチル新曲「ヒカリノアトリエ」は今回のドラマのために新しく描き下ろされた新曲です。発売日が待ち遠しいですが…、宇多田ヒカルさんが同じくNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」を発売したときの例をあげてみます。
2016年1月20日に同年4月からスタートするNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌を担当することが発表されました。2016年4月4日の『とと姉ちゃん』初回オープニングで「花束を君に」は解禁され、4月15日から配信されています。この曲は配信限定シングルで、CDとしては2016年9月28日発売のアルバム「Fantôme」に収録される予定です。
今回のミスチル新曲で見てみると、2016年8月24日にミスチルがNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌を務めることが発表。2016年10月3日の初回放送で楽曲が解禁、今年中にはシングルとして発売される、という流れなのではないでしょうか。
10月3日から放送されるNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』は、95作目の朝ドラ。
神戸市に本社を置く子供服のメーカー「ファミリア」の創業者の一人、坂野惇子さんをモデルにしたすみれがヒロインで、戦後の焼け跡の中、娘や女性のために子供服作りにまい進するヒロインと家族の姿が描かれ、生瀬勝久さんや菅野美穂さん、蓮佛美沙子さん、高良健吾さんらも出演します。音楽を世武裕子さん、タイトル映像は清川あさみさんが手掛けることが決定しており、全151回予定です。
前向きにひたむきに生きる女性の物語ということで、きっと優しい慈悲溢れる曲になっているのではないかなと思います。早く聞きたいですね!