嘘の戦争あらすじ!放送日2017年1月火曜よる9時!草彅剛が詐欺師に!

嘘の戦争あらすじ!放送日2017年1月火曜よる9時!草彅剛が詐欺師に!




嘘の戦争のあらすじ、放送日をまとめています。
草彅剛さん主演のオリジナルドラマです。
幼い頃に家族を殺された息子が、詐欺師となって復讐の鬼と化す、
痛快エンターテインメント!
SMAP解散後、ドラマの主演を務めるということはファンにとっても姿が見られて、うれしいですよね。
演技派の草彅さんのことですから、期待度もとてもあります!
過去に何かを背負った役や、トラウマを抱えている役などが上手いですよね…嘘の戦争も楽しみ!









「嘘の戦争」あらすじ!SMAP卒業の草彅剛主演ドラマ









2017年1月スタート毎週火曜よる9時放送!
草彅剛さんが詐欺師を演じます。
2015年に放送され話題になった「銭の戦争」とほぼ同じスタッフが終結します!
「銭の戦争」も復讐モノでしたが、シリーズ第2弾という形です。
タイトル:『嘘の戦争』
放送日時:2017年1月スタート 毎週(火)21時放送
脚本:後藤法子『銭の戦争』、『チーム・バチスタ』シリーズ、映画「神様のカルテ」シリーズ 他
演出・プロデューサー:三宅喜重『銭の戦争』、『僕のヤバイ妻』、映画「レインツリーの国」、「阪急電車」 他
プロデューサー:河西秀幸『銭の戦争』、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』 他
制作著作:カンテレ

あらすじ
親の仇、胸に…。詐欺師となった男は、復讐の鬼と化す!!
母と弟を殺し、自ら無理心中した父――けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。
その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、
警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。
それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。
やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長。
海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。
復讐することを誓い、日本に戻ってくる。殺人事件当夜に起こった真実に迫る中で浮上する関係者たち―。
30年の時を経て事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、事件関係者たちに罠を仕掛ける。
さらに、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする浩一、
しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。
この壮絶な復讐劇の果てに、浩一は思いを遂げることが出来るのか――?!
また相棒の女性詐欺師、さらに、大企業会長の愛娘の女医も登場。
浩一を巡る三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こる――。
鮮やかな“ダマし”で積年の恨みを晴らす爽快な復讐劇、
運命を惑わす禁断の三角関係などを、
ときにはシリアスに、ときにはユーモラスに描き、
先が気になるスリリングな展開で視聴者を魅了する!

「嘘の戦争」主演!草彅剛さん意気込みコメント

Q. 『銭の戦争』から2年ぶりですが、今の心境は?
2年ぶりに、顔なじみのスタッフが揃うので、楽しいものが出来るんじゃないかと今からワクワクしています。
それぞれのキャラクターも立っていて、1話ですでにストーリーも発展していく感じも見え隠れしているので、出演者のみんなとエンターテインメント性の強いドラマを作りたいなと思います。
前回の『銭の戦争』は、自分の中でも想定外の化学反応を見せることができた作品でした。
復讐劇でスカッとする部分や、火花散らし戦っているエネルギーを感じ取って、見ている方にもストレス発散、そしてエネルギーが湧いてくるようなドラマにしたいです。

Q. 詐欺師役ですが、ウソをつくのは得意ですか?
ウソをついても顔に出ちゃうみたいなんですよ(笑)、すぐバレちゃう。
だから、これを機会にうまくなるよ!でもウソには幸せになる、いいウソもあると思う。だから懐が深い人がつくウソは、なんかいい気がします。
ウソがたくさんちりばめられているドラマなので、視聴者の皆さんがドラマを見て、本当の真実を見つけてほしい。
もしかして真実なんてひとつもないのかもしれない…なんてね(笑)。

Q. 今回も、禁断の三角関係に陥りますが?
今回も綺麗な女優さんと共演できると思うと、楽しみです。前回もモテモテだったから、今回もやっぱり男としてモテたいです(笑)。
そういう男を演じられるようになりたいし、見て頂く方々をドキドキさせたいですし、大人の魅力を出したいと思います。

カンテレ 河西秀幸プロデューサー コメント
前作のスタッフが再集結し、草彅剛さんの壮絶な復讐劇第二弾と呼べる極上のエンターテインメントドラマがいよいよ開幕します。
物語の始まりでは、草彅剛さん演じる主人公・浩一は、天才詐欺師にも関わらず、お金に無頓着、才能はあるのに欲はない、クールな男として登場します。
しかし、30年前の事件の真犯人を目撃した瞬間から、知略をめぐらし、壮絶な復讐に生きる男へと変貌をとげます。
嘘八百、何を企んでいるか予測不能な浩一のキャラクターを、変幻自在に役になりきる草彅さんがどう演じられるのか、ご期待下さい。
また、豪華キャスト陣の“騙し、騙され”の対決だけでなく、温かい家族愛や切ない恋愛感情もしっかりと描いていきます。
誰かを深く愛することもなければ、本気で怒ることもなかったドライな浩一が、最終的にどう変わっていくのか?
そんな人間ドラマにもご注目ください。
海外にも舞台を広げてスケールアップした『嘘の戦争』、浩一の“真っ赤な嘘”に皆様も騙されるに違いありません…!

おもしろそう!!
最近原作のあるドラマや医療・警察のドラマがとても多い気がするので、完全オリジナルの脚本はみる方も楽しみですよね。
草彅さんの相手役?となる女優さんや脇を固める俳優陣も期待します!