orange未来ネタバレ感想!映画[orange-未来-]原作漫画!須和目線で後日談描き下ろし!!

orange未来ネタバレ感想!映画[orange-未来-]原作漫画!須和目線で後日談描き下ろし!!




『orange-未来-』のネタバレ感想をまとめています。
『orange -未来-』は、2016年11月18日に公開されたアニメ映画『orange -未来-』の原作漫画。
2017年3月号の『月刊アクション』に掲載されました。










テレビアニメを須和目線で描き、後日談の描き下ろしを加えたストーリーとなっています。
ラストまでネタバレしていますので、これから月刊アクションを読む方はご注意ください!

アニメ映画『orange-未来-』原作漫画ネタバレ・須和目線で描くストーリーと後日談









≪ずっと待っていた、ずっと願っていた。≫
翔がいない10年後の世界
5人が弘法山で涙ぐんでいた
「見せたかった
この景色はおまえには
どう映ったかな」
【翔のいる世界】
須和は未来の自分からの手紙を受け取り
そこには「菜穂と結婚して子供もいる」と書かれていて
3人が映った写真まで同封されていた。
半信半疑になりながらもその手紙の指令通り実行していた。
未来の須和は「翔が生きていたら菜穂と翔が幸せになっていた未来があったと思う
俺はズルいやつだ」
と自分を蔑んでいるようだった
【10年後・翔のいない世界】
この未来では菜穂と須和は結婚し子供もいる
過去の自分への手紙を書いている菜穂
菜穂は「手紙に須和と結婚したって書いてもいいかな?」
須和「ダメだって!サプライズが台無しになる」
…といいながら、須和はちゃっかり写真まで同封していた
須和、菜穂、アズ、貴子、萩田が過去の自分へ向けての手紙を持って集まった
手紙をまとめてビンに入れ、海へ流す
運よくバミューダトライアングルへ流れ着き、タイムスリップし
誰かが受け取り、手紙を出し、過去の自分達の4月に届くように…
そんなことが起こるなんてあるわけないと思いながらも、
少しでも自分たちの後悔が軽くなるなら…
藁をもつかむ想いで、海へ投げたのだった
【翔のいる世界】
手紙はそれぞれの元へ届き、翔を救うことができた
6人は10年後の自分達へ向けて手紙を書き、タイムカプセルに入れる
菜穂と翔は、須和に「縁結びのご利益がある」という四柱神社へ行った
残った4人は、四柱神社は10年後の須和が菜穂にプロポーズした場所だったと知る
菜穂と翔が結ばれたこの世界では、須和はもう菜穂のことをあきらめている
自分を責める須和に、みんながあたたかい言葉をかける
”お前は菜穂と翔、どっちも大切で選べなかっただけだ”
萩田の言葉がしっくりくる
菜穂と翔は四柱神社でお参りをした
菜穂は「翔とずっと一緒にいられますように」
翔は「今度は俺が幸せにするからね」
2人は未来を約束した
須和は未来からの手紙を読み返していた
「これからの人生、それはお前が決めてくれ」
「菜穂と結婚する未来だってある」
「菜穂と翔が隣同士並んで笑う姿をみてみたかった」
【翔のいる世界・10年後】
弘法山でお花見の準備をする菜穂
呼ぶ声は…翔
須和が子供を抱いていた
名前は「春」くん
菜穂と翔の子供である春くんは、須和になついていた
楽しそうに会話する菜穂と翔の姿を見てほほえむ須和
お花見は春くんの誕生と、萩田とアズが付き合ったお祝いとして開かれた
お腹いっぱい食べた6人と春くん
夕日の時間にーーー
弘法山から長野の街を見下ろす6人
翔「オレンジだ
街も桜もみんなも
俺のずっと見たかった景色だ」
須和が翔に、過去に手紙を出したいか聞くと、
自分と母親に送りたいと答えた
「今幸せだよ、いつか生きててよかったって思う日が必ず来るから」
オレンジ色の世界で微笑む6人ーー
【10年後・翔のいない世界】
…菜穂と須和が同じ夢を見ていた
翔も一緒に夕日を見ていた夢
手紙が本当に届いたのか、知る由もない
須和「おまえが道に迷っていたら
今度は迷わず俺が助けにいくからな」
【10年前、とある世界…?】
菜穂の自宅に一通の手紙が…
ーー完ーー

orange未来ネタバレ感想!映画[orange-未来-]原作漫画を読んだ感想

これがほんとうにorangeのラストなんだ、と思える作品でした。
最後の方に翔が「オレンジだ」というシーンもありました。
翔のいない世界のその後は、orange須和弘人編で描かれたので、
今回の翔がいる世界の後日談を見られたのは嬉しいです。
未来はたくさんあっていいのだと、
どんな未来でも後悔せず、自分の信じた道を進むんだ
という希望のようなものを感じました。
須和編はすこし切なさもあったので、
これがハッピーエンドなのかなと…
手紙が過去に届いた理由とか仕組みはあまり追及せず(笑)
これでorangeが完結したわけですが、須和の番外編と萩田の番外編、
今回の「未来」などをまとめて、単行本化するのかなと思います。
まとめて読むのも楽しみですね!
orangeファンはぜひ読んで欲しいお話でした。
須和編は全3回連載されました。