エンタメ

NoGoD団長と鬼龍院翔の関係は…しめじ事件の真相がひどい

NoGoD団長(のーごっどだんちょう)のことしらべたよ

NoGoD(ノーゴッド)は、ヴィジュアル系ヘヴィメタルバンドです。そこでボーカルを担当しているのが、団長! 結成当初は音楽を布教活動として広めていくという宗教団体のようなテーマで活動していて、音楽とエンターテインメントが融合した「新興宗教楽団NoGoD」を掲げていました。メジャーデビュー時にバンド名を「NoGoD」としています。



NoGoD団長とは?ヴィジュアル系バンドマン??

団長魂


団長(だんちょう、Vocal) 1983年12月23日生まれ 埼玉県岩槻市出身 高校2年の時にヴォーカルを頼まれ文化祭で歌ったことで歌に対する意識が高まり、バンドを組むためにESPミュージカルアカデミーへ入学。卒業後にメタルの道へ進んだが、スタイルを重んじるメタルというジャンルでの活動に限界を感じるようになり、在籍していたバンドの解散を機にヴィジュアル系に転向。ヴィジュアル系バンドSCISSORから自分がやりたい方向性を見い出し、2005年2月にNoGoDを結成した。「埼玉一ハイトーンが出る男」を自称している通り、ハイトーンのクリーンボイスが特徴。 ビジュアル系というよりは、色々なジャンルの音楽を幅広くやっている印象です。

2013年に自身初の冠番組『NoGoD団長のオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティを務めるが、現在は終了。トークもめちゃめちゃ面白かったですw 2014年2月、アーティストブック『団長魂』を発売、ここにゴールデンボンバー鬼龍院翔さんとの対談なども掲載されていました。

 

NoGoD団長と鬼龍院翔の関係

ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんと仲が良いことで有名なNoGoD団長、年齢が近いことや(団長は1983年、鬼龍院さんは1984年)インディーズ時代のつながりから、現在でもラジオのゲストに出演したり、プライベートで遊んだりと交流が続いているようです。 鬼龍院さんは人気が出て身動きがとりづらくなり、引っ越しを業者にバラされたりツイッターを辞めたりと色々と沈んでいるときに団長が埼玉の実家に泊めてあげたりして友情を感じました。 団長は音楽に対してももちろん、ネットとの付き合い方などについてもとても真面目で、たまにツイッターなどで持論を展開します。ハッキリと物事を言う様はとてもカッコイイです。ていうかアツい人なんだと思います。

NoGoD団長のあだ名は「しめじ団長」!ヒドい由来でしたwww



一方でNoGoD団長は「しめじ」というあだ名がついているようですが…一部ネットで話題に。しめじ事件とも呼ばれています。

バンドは昔から「バンギャ」と呼ばれるコアなファンがつくことで有名ですが、そこでは赤裸々な過去や恋愛遍歴、卒アル画像や女性との画像など、どっからもってきたのってぐらいの情報が錯そうしています。 どうやら団長は全裸画像が流出してしまい、股間部分がしめじだったそうです(お察し下さい)現場からは以上です。

 

Twitterも更新中です☆
関連記事