早坂ひららはしまじろうや37.5に出演?年収や両親を調査!

 

「天才バカボン」が実写ドラマ化されたことで、とても話題となっていましたね。

 

そのキャストの中でも、ハジメちゃん役を演じた、子役の早坂ひららさんが人気を呼んでいます。

 

本記事では、そんな早坂ひららさんについて、しまじろうや37.5に出演していたという気になる情報があったので、調べてみようと思います!

また、早坂ひららさんの気になる年収や両親などについても、チェックしていきましょう!

 

早坂ひららのプロフィール

早坂ひらら

名前:早坂ひらら (はやさか ひらら)

生年月日:2012年?月?日(4歳)

所属:リトルアカデミー

早坂ひららさんは、今までメディアへの露出が少なく、しかもまだ4歳ということで、そこまで情報は多くありませんね。

 

「天才バカボン」ではハジメちゃん役を演じましたが、どうやら男の子だと思われがちなそうです。

 

しかし、早坂ひららさんは女の子。役柄もありますが、ボーイッシュなその見た目から、男の子だと勘違いしてしまうのかもしれません。

 

それに、「ひらら」という名前も男の子にはあまりいなく、女の子らしい可愛い名前ですね。



 

早坂ひららはしまじろうや37.5に出演していた?

早坂ひらら

 

早坂ひららさんの過去の出演作品を調べてみたところ、どうやら「しまじろう」と「37.5」に出演していたとの情報が見受けられます。

 

まず「しまじろう」についてですが、これはこどもちゃれんじで有名ですね。

 

そんなこどもちゃれんじに早坂ひららさんが出演し、しまじろうと共演したという話なのですが、どうやら実際にどの作品に出演したのかは不明だそうです。

 

ネット上では、早坂ひららさんの服装がしまじろうに似ていることから、早坂ひららさんとしまじろうが関係付けられてるとも言われていますね。たしかに似ています(笑)

image

 

また、早坂ひららさんの出演したものの代表作と言えるのが、ドラマ「37.5°Cの涙」。

 

「37.5°Cの涙」では、早坂ひららさんは杉崎舞役として出演し、その可愛さや演技の上手さが話題となったそうです。

 

早坂ひららの年収っていくら?

早坂ひらら



 

さて、早坂ひららさん始め子役というのは、実は割と稼いでいるんです。

 

早坂ひららさんは、まだ出演作品も少なく、年収などはまだ公表されていないのですが、他の有名子役の年収がすごいんです。

 

人気子役の推定年収です、参考までにどうぞ。

  • 鈴木福 1億1000万
  • 本田望結 3500万
  • 谷花音 3200万
  • 芦田愛菜 1億9000万


 

子役ってこんなに稼いでるんですね。予想以上の年収額に驚きを隠せません。

 

早坂ひららさんも、今回の「天才バカボン」への出演を皮切りに、どんどんと稼いでいくことでしょう。

 

3000万、5000万と年収を重ね、いずれは芦田愛菜さんのように億越えの可能性も…?



 

早坂ひららの両親は?

 

早坂ひららさんの両親についてですが、一般の方のため詳しい情報はまだ知られていませんでした。

 

ですが、早坂ひららさんがとても可愛らしい顔立ちをしていることから、そのお母さんはとても美人ではないかと噂されています。

 

また、子役をオーディションする際、実は親の顔をチェックするとも言われています。

親の顔を見れば、その子役が将来どのような顔になるのかがわかるためだそうです。

 

ということはやはり、1000人ものオーディションの中から選ばれた早坂ひららさんの両親というのは、容姿もオーラも凄まじいものを持っているのだと考えられます。

今後の活躍に期待ですね。