エンタメ

【悲報】どぅんつくぱ〜音楽の時間〜終了・全9回の放送全て動画あり

20141216102647

僕らの音楽の後に始まった音楽番組「どぅんつくぱ~音楽の時間~」が終わってしまいました。
ウゴウゴルーガ世代には懐かしく、往年のフジテレビ感があってものすごく楽しみにしていました……大人の事情か……

 どぅんつくぱ~音楽の時間~とは

どぅんつくぱ〜音楽の時間〜 – フジテレビ

2004年4月から2014年9月まで10年半放送されてきた『僕らの音楽』の後継番組(フジテレビ金曜夜の音楽番組)で、放送枠を30分繰り上げて放送。

2014年10月から12月までの番組内容は子供番組仕立てで、子役を含むMCは「王子様」「お姫様」「世話役お姉さん」の名称を付けている他、多数の着ぐるみ・人形キャラクターが登場し、歌のコーナーでは歌詞テロップの漢字にふりがなを振ってあるなど、「子供のような心で純粋に音を楽しむ」をコンセプトとしていた。

音楽の妖精が住む「ミュージックフェアリーランド」という設定で、毎回2〜3組のゲストアーティストを迎え、MCとのトークやゲストアーティストによる最新曲をライブ形式で披露していた。

スタジオセットや番組ロゴ・イラスト等は1980年代風のデザインで、セット内や曲紹介時の一枚画には、フジテレビが地上アナログ放送時代(河田町時代)に使用していたコールサイン「JOCX-TV[4]」を使用していた。

2012年10月〜2014年3月に水曜未明(火曜深夜、フジテレビ・北海道文化放送で放送)に放送されていた「今夜はアリエナイト」のスタッフが多数参加しており、この番組で放送された曲がワンコーナーとしてそのまま使用されることがあった。

 

2014年12月12日放送分の番組終盤に放送された「スクリーンセーバー新垣さん」のコーナー内で、新垣がココロくんからの質問に答える形で、突然に現体制での放送は最後[5]だと発表された。

理由は「大人のさまざまな事情があります。番組は視聴者に愛されてもやむをえず終わる事もあります。みんな、わかってください。」としている。

「どぅんつくぱ」としての番組は、全9回、放送期間計57日という短命番組に終わった。

番組の最後および公式サイト・公式ツイッターにて、2015年1月から、新たな音楽番組として開始する予定と発表した。

内容・出演者なども大幅に刷新する予定。

どぅんつくぱ〜音楽の時間〜 – Wikipedia

フジ、『どぅんつくぱ』終了は「大人の事情」1月より新音楽番組 | ORICON STYLE

フジテレビ「どぅんつくぱ」終了、新音楽番組に – 音楽ナタリー

 

おもしろかったな

音楽番組『どぅんつくぱ』がカオスすぎてヤバいw – NAVER まとめ

「どぅんつくぱ~音楽の時間~」が初回から飛ばし過ぎw【画像集】 – NAVER まとめ

 

こころくんかわいかったな

ジョビィキッズ−寺田 心 〜 てらだ こころ 〜

 

全9回の放送をプレイバック 

10/24
ゲスト:TM NETWORK、剛力彩芽、ジャニーズWEST

24230010268
10/31
ゲスト:VAMPS、秦基博、佐藤正樹

31230010268
11/7
ゲスト:NMB48、スキマスイッチ、一青窈

07230011268
11/14
ゲスト:KinKi Kids、キング・クリームソーダ、テイラー・スウィフト

14230011268
11/28
ゲスト:HY、クリープハイプ、吉田山田、三代目 J Soul Brothersインタビュー

28230011268
12/5
ゲスト:モーニング娘。’14、May J.

05230012268
12/12(最終回・クリスマス特集)
ゲスト:広瀬香美、クリス・ハート

12230012268

関連記事