エンタメ

大田ステファニー歓人wikiプロフ性別学歴は?彼女かおちゃんと結婚!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「みどりいせき」という小説で第47回すばる文学賞を受賞した大田ステファニー歓人さん。

派手な見た目と青春小説ですばる文学賞というギャップが興味をそそりますね。

そこで今回は、

  • 大田ステファニー歓人wiki風プロフ
  • 大田ステファニー歓人現在の仕事
  • 大田ステファニー歓人小説『みどりいせき』の紹介
  • 大田ステファニー歓人彼女と結婚

についてお届けします。

大田ステファニー歓人のwiki風プロフ!すばる文学賞受賞で話題に

大田ステファニー歓人のwiki風プロフィール

 

プロフィール

氏名:大田ステファニー歓人(おおた・すてふぁにー・かんと)
生年月日:1995年生まれ、2023年現在28歳
出身:東京都吉祥寺、現在も東京在住

大田ステファニー歓人の性別は?

「ステファニー」という女性に多い名前のため性別が混同しがちですが、大田ステファニー歓人さんは男性です。




大田ステファニー歓人学歴まとめ

中学のときあまり学校へ行かなくなったり、高校では映画と音楽に夢中になり、バンド活動をしたり…という思春期を送ってきた大田ステファニー歓人さん。

日本映画大学に入学、作家の関川夏央さんのゼミに入り「自分の死亡記事を書いてみて」などのお題に応えるうちに、書く面白さに目覚める

卒業後はブラブラし、照明のバイトや映像会社の仕事で食いつないだもののこれではいけないと営業職に転職。

しかし仕事に興味が持てず小説で憂さ晴らししようとしたが、文学賞の1次すら通らず。そこから発起して2023年「みどりいせき」で第47回すばる文学賞を受賞しました。




大田ステファニー歓人の現在の仕事は?小説家以外にも週6で働く

現在はゴミ収集の清掃員として働きながら小説を書いています。

 




大田ステファニー歓人の小説『みどりいせき』とは?

大田ステファニー歓人の小説『みどりいせき』とは

第47回すばる文学賞受賞作、大田ステファニー歓人さんのデビュー小説です。

発売日:2024年2月5日(月)
書名:みどりいせき
ショメイ:ミドリイセキ
出版社:集英社
作家:大田ステファニー歓人
価格:1,870円
ISBN:9784087718614
サイズ:単行本
分類:単行本




大田ステファニー歓人の小説『みどりいせき』あらすじ

学校に馴染めず不登校気味の高校2年生の「僕」は小学校時代にバッテリーを組んでいたピッチャーの 春と再会し、知らないうちに怪しいビジネスの手伝いをすることに。隠語と煙で充満する隠れ家でグミ氏やラメちたちとつるみ、不健全で抗いがたい、鮮烈な青春にまみれていく――。

造語や略語がふんだんに散らばる作品で、「読み手が試される」という表現は気になりますね。

本作は俗語や略語、隠語に満ちた、一見すると粗雑で幼稚な若者言葉の沼である。だが、思い切ってその水をくみ、 濾過ろか してエッセンスを味わえば印象は一変する。読み手が試される魔術的文章だ。逸脱と犯罪。その際どい境界線上をゆく周縁者は、時に人並みの居場所を求めただけで落とし穴にはまる。過酷な現実を逆照射する問題作である。
https://www.yomiuri.co.jp/culture/book/articles/20231030-OYT8T50179/




大田ステファニー歓人が結婚!ずっと傍にいる彼女「かおりん」と来年にはパパ?

大田ステファニー歓人の彼女「かおりん」

大田ステファニー歓人さんはずっと付き合っている彼女の存在も明かしています。

すばる文学賞の受賞の言葉も、はじまりはこうです。

「かおちゃんありがと!!!! かおが支えてくれたからゲトれた!まじやっほーちゃん!!」

出展:X

選考会の日も2人で電話を待ち、喜びを分かち合ったそうです。




大田ステファニー歓人がかおちゃんと結婚!2024年にはパパに

大田ステファニー歓人さんと彼女「かおりん」は、2023年11月に結婚したそうです。

Xで話題になっていた、このすばる文学賞の贈賞式スピーチでも話していましたが、お子さんも誕生するようです。

これからも多方面で活躍しそうな大田ステファニー歓人さん、公私ともにおめでとうございます!

created by Rinker
¥1,870
(2024/02/22 08:47:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,085
(2024/02/22 08:47:32時点 Amazon調べ-詳細)