テラスハウスみずき下着ブランド「Be Muse Intimates」購入方法やデザインについて

テラスハウス軽井沢に出演していたみずき(治田みずき)のアンダーウェアブランドがオープンしました。

自身がプロデュースし、モデルを務めています。購入方法やどんなアイテムがあるのか、調べてみました。

テラスハウスみずきアンダーウェアプロデュースブランド『Be Muse Intimates』について

テラスハウス軽井沢編のオープニングメンバーだったみずき。

韓国へ移住し、ライターやモデルとして活動していましたが、憧れのテラスハウスへ入居するため帰国。テラスハウスでは、元カレと再会したもののメンバーとの恋愛はなく、アンダーウエアブランドをプロデュースに力を入れるため卒業しました。



ブランド名は『Be Muse Intimates(ビーミューズインティメイト)』。
「Be muse = 女神になる」という意味で、「つけるだけで自信がつく その日が楽しくなる 内側からの強さを得られる まさに自分が自分自身の女神になることが出来るアンダーウェアを。」がブランドコンセプト。

みずき自身がブランドアイコンとなり、HPではモデルを務めています。テラスハウスでは韓国での撮影風景の様子がオンエアされたり、買い付けたアンダーウエアをメンバーの前で披露したりしていました。スレンダーなのにメリハリがあって、素敵ですね。

みずきはインスタグラムで、「アイテムはもちろん、世界観にもこだわって、多くの女性に『可愛い』
だとか、『素敵』と思ってもらえるブランドにしていけるように頑張ります!」と意気込みを語っています。

テラスハウスみずきアンダーウエアプロデュースブランド『Be Muse Intimates』購入方法

ブランドのHPがありますので、そちらから購入できます。
HPは1つの商品につき、たくさんの画像が掲載されていて眺めているだけでも楽しいものとなっています。よくあるショッピングサイトとは少し違う印象です。

これは、みずき自身が「HPには写真をたくさん載せたい」と強く希望したもので、親交のあるフォトグラファーの方に撮影してもらったもの。というのも、韓国のショッピングサイトは画像がとても多く掲載されていることがよくあるそう。韓国フリークのみずきならではの感性です。



また、今回みずきの撮影を担当したフォトグラファーの「:::」さんは”女性を美しく撮る”ことが得意とのことです。HPを見ると、どちらかというとハキハキして強い女性のイメージがあるみずきが、ふんわりとやわらかくナチュラルな表情で被写体となっています。



サイズは商品にもよりますが、A70~C85まで幅広くありました。また、ノンワイヤーでらくちんな着け心地のものはS/M/Lと3サイズ展開があり、多くの方が手に取れるようになっています。価格も3000円台から5000円台が中心でお手頃ですね。

詳しくは公式サイトをご覧ください。また、公式インスタグラムでもおしゃれでかわいい投稿が追加されていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。



HP: bemuse.jp/
ブランドINSTAGRAM: www.instagram.com/bemuseintimates_official/