エンタメ

極楽とんぼ加藤浩次・山本圭壱共演「イルネス製作所」あらすじ@東京グローブ座

極楽とんぼの加藤浩次さんと山本圭壱さんが9年ぶりに同じステージに立った、として話題になっています。
そのステージとは「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」という舞台でした。「イルネス製作所」についてまとめてみました。

<「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」とは:加藤浩次脚本・演出の舞台>

極楽とんぼ (1)

「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」とは、極楽とんぼ加藤浩次さん脚本・演出の舞台です。7月4日・5日に新宿にある東京グローブ座にて行われていました。

 

イルネス製作所~今世紀最大の発明~

あらすじ
あいつが動き出した…
それが正しかったのか?
会社は間違っていたのか?
その答えが出るのは
まだまだ、先の事だろう
ただその夜、
あいつはよく眠った。
あのイルネスの夢を見て

出演者:
加藤浩次(極楽とんぼ)
六角精児
矢作兼(おぎやはぎ)
マンボウやしろ
秋山竜次(ロバート)
吉村崇(平成ノブシコブシ)

日程
■2015年7月4日(土)
17:30開場 18:00開演
■2015年7月5日(日)
【1回目】12:30開場 13:00開演
【2回目】16:30開場 17:00開演

場所
東京グローブ座
〒169-0073 東京都新宿区百人町3?1?2



スタッフ
脚本・演出:加藤浩次 / 石原健次
プロダクションマネージャー:谷澤拓巳
美術:秋山光洋
舞台監督:浦本佳亮
演出部:上嶋倫子 山﨑牧
音響:佐藤こうじ
照明:岡野昌代
衣裳:中山美和
メイク:森下奈央子
映像:ムーチョ村松
小道具制作:渡邉亜沙子
演出補:鶴大希/佐藤篤志/山脇わきコ
宣伝写真:神藤剛
宣伝美術:田中由佳
プロデューサー:工藤翔平
アシスタントプロデューサー:成瀬 大策
制作:片山勝三
制作補佐:長谷川まや

協賛:DHC
制作協力:SLUSH-PILE.
主催:吉本興業
企画・製作:よしもとクリエイティブエージェンシー

公式サイト
http://illness.jp/

illness(イルネス)とは病気のことです。

今回の舞台について
極楽とんぼ:加藤浩次のコントライブで、昨年12年ぶりのコントライブということと、異色のキャストが話題となり、前売券が販売開始から1分足らずで完売した プレミアムライブ、「イルネス共和国」が、この度名称を「イルネス製作所」に改め、今年7月に開演が決定しました。
今回も、六角精児、矢作兼(おぎやはぎ)、マンボウやしろ、秋山竜次(ロバート)、吉村崇(平成ノブシコブシ)という豪華キャストはそのままに、場所を東京グローブ座に移しまして7月4日、5日の2日間行われることとなりました。
http://news.yoshimoto.co.jp/2015/04/entry36388.php

前回の舞台はDVD化されています。
イルネス共和国 [DVD]
http://www.amazon.co.jp/504/dp/B00IWOA7AO

<「イルネス製作所~今世紀最大の発明~」千秋楽を観た人の声・レポ>

極楽とんぼ (2)





<「イルネス製作所」で9年ぶりに極楽とんぼ共演・ロンブー淳も歓喜>

7月5日の舞台「イルネス製作所」では、おぎやはぎ矢作兼さんが観客席にいた山本さんを呼び込む形で共演が実現したそうです。舞台上では加藤さんに促される形で、踊りながら登壇。加藤さんは「お前サビてないな~」と爆笑。「まずお前は謝れ」とツッコまれ、山本さんは「これから一生懸命がんばります」と再起を誓っていたそうです。

山本さんは「(同ライブ出演の)オファーを待っていた」とすねてみせたが、加藤さんは「セリフを覚えないお前は無理」。
これに「じゃあ『27時間テレビ』は?」と加藤さんらが出演するフジテレビ系「FNS27時間テレビ」(25~26日)の出演をおねだりしたが、加藤さんは「絶対ない!」と軽妙な掛け合いを披露。
この日は2人でコントを披露することはなかったものの、加藤さんは「いつか一緒にコントができるまで頑張ろう!」と“再結成”へ意欲を見せたという。

翌日7月6日の加藤浩次さん司会の情報番組「スッキリ?」ではこの話題についてふれませんでした。
が、前日の舞台で声を酷使したせいか冒頭あいさつで「声が…すみません」と枯らした喉を謝罪していました。

山本さんは今年1月に東京・下北沢でソロライブを行って、8年半ぶりに活動を再開。3月に広島、4月に宮崎でもライブを行った。その後は宮崎でFMラジオのレギュラー番組を持って活動しており、今後の芸能活動がどのようになっていくか気になるところです。

また、舞台も大変面白かったそうなので、DVD化期待します!

山本さんと親交の深いロンブー淳さんも歓喜!

Twitterも更新中です☆
関連記事