前田健が死去…急死の原因病名は不整脈からの心不全や心筋梗塞か

 

お笑い芸人の前田健さんが死去されたと報道されました。

 

前田健さんは、24日に新宿の路上で突然倒れ、意識不明の重体となっていました。

 



心肺も停止し救急搬送され、前田健さんの容態が心配されましたが、死去されたとのことです。

 

原因としては、前田健さんはB型肝炎の持病を持っており心臓が弱く、不整脈からの心不全や心筋梗塞の可能性が囁かれています。

 

詳しい原因がわかり次第、追記いたします。



いずれにせよ、44歳という若さでの突然の死に、悲しみの声が多くあがっているようです。

 



持ち前の明るさでお茶の間を賑わせていた前田健さんの姿が、今でも鮮明に頭に残っております。

 



非常に悲しい出来事です。

前田健さんのご冥福をお祈りいたします。