角野友基が大麻使用?未成年スノボ選手で見た目がチャラい?画像

 

スノーボード男子選手が2人、アメリカのコロラド州で大麻を使用していたことが発覚しました!

 

選手は未成年ということで、名前は公表されませんでしたが、ネットを中心に特定する動きが多いようですね。

 





そんな中、角野友基選手が有力候補として挙げられている様子です。

 

詳しく見ていきましょう。

 

スノーボード男子選手が大麻使用!

image

 





スポーツ界に再び衝撃が走りました。

 

報道によると、スノーボード男子選手が大麻を使用していたことが発覚。

 

清原和博容疑者の薬物使用や野球賭博など、今年は本当にこういったことが多いですね。

 

スポーツ界の信頼というのも、今年は大きく失墜してしまったことでしょう。

 

そんな中、スノーボード男子選手の大麻騒動が起きたということですが、今回大麻の使用が発覚したのは2人。未成年の選手とのことです。

 





そんな2人の選手が、大麻を使用したのはアメリカのコロラド州ということで、合法州ということもあってか、今回の騒動に対して賛否両論の意見があがっているようです。

 

しかし、全日本スキー連盟は2選手に対して実質的な「除名」処分を下しました。

 

その処分とは、無期限の連盟会員登録の停止、無期限の競技者登録の停止、連盟強化指定選手の取り消し、JOC五輪強化指定選手の解除という4つにわたります。

 

全日本連盟、世界連盟が主催する大会には出場できませんが、海外のプロ大会などには出場できるとのこと。

 

そんな処分を受けた2人は、昨年の12月に全日本スキー連盟の強化選手に指定されている選手とのことで、スノーボード界にとって大きな損失となってしまいました。

 

大麻使用のスノボ選手は角野友基?未成年で見た目がチャラい?





大麻を使用したスノーボード選手を特定する動きが多いようですが、その1人として角野友基選手があげられています。

image

角野 友基(かどの ゆうき)

生年月日:1996年5月18日(19歳)

出身:兵庫県

身長:173cm

体重:64kg

学歴:日出高校

角野友基選手は、父親の影響で8歳でスノボを始め、11歳でプロデビューするなどアスリートとしての才能は光るものがあります。

そんな角野友基選手が、今回の大麻騒動で名前があがっているのは、いくつかの条件に当てはまるためです。

 

現状でわかっている大麻を使用した選手の条件は、3つあります。

 

それは、

・全日本スキー連盟の強化指定選手

・未成年

・男性





 

この3つの条件全てに当てはまるのが、角野友基選手ということで、名前があがっているようです。

 

また、角野友基選手の見た目がチャラチャラしていることから、そのようなことを言う方も多いようですね。

 

人を見た目だけで判断するのはあまり良くないことですが、他の条件も当てはまっているだけに、何とも言えない気持ちですね。

 

まだ、19歳ということで今後の活躍が期待されていましたが、実際に今回の大麻騒動の本人ということであれば、その影響は大きいものでしょう。

 

今後は海外を中心に活動していくと思われますが、マイナスイメージを拭うことはそう簡単でもなさそうですね。