オリラジ新ネタの音楽が話題!曲名、歌詞、振り付けは?動画あり

オリラジ新ネタの音楽が話題!曲名、歌詞、振り付けは?動画あり

「武勇伝」のネタで有名な、お笑い芸人オリエンタルラジオ!もちろん知らない人はいないでしょう。そんなオリエンタルラジオの2人が新ネタを披露したのですが、その面白さというかカッコよさ?が話題を呼んでいます!

その新ネタは、前半は従来の「武勇伝」を安定のペースで披露するのですが、後半がすごいんです。なんと、歌を歌って踊りだすんです(笑)初めて見たとき、これには驚きましたね(笑)

そんなオリエンタルラジオの新ネタ、2016年ブレイクすることは間違いないでしょう!本記事では、新ネタの音楽の曲名、歌詞、振り付けをチェックしていきたいと思います!

オリエンタルラジオ新ネタの音楽、曲名は?





オリエンタルラジオ

オリエンタルラジオは、みなさんご存知の通り「中田敦彦」と「藤森慎吾」の2人から構成されています。最近はコンビとしてではなく、2人それぞれが多彩なステージで活躍しているのが特徴的でしたね。中田敦彦は「しくじり先生」で迫力のあるプレゼン力を発揮したり、藤森慎吾はチャラ男芸人としてパリピの道を突っ走っていました。





そんな2人がめずらしくコントをするということで見てみれば、安定の「武勇伝」コントが始まり、そのキレッキレな動きに安心してしまうほどです(笑)

しかし、そう注目すべきは後半!突然、藤森慎吾が歌い出し中田敦彦が踊り出す…。何が始まったのかと唖然としていると、気付けばコントは終わっていました。実際に動画で見てみましょう!

そして!気になるこの新ネタの曲名ですが、「PERFECT HUMAN」です!そのままですね(笑)

藤森慎吾はなぜあんなにラップがうまいのか…チャラ男とかパリピっていうのは、ほんとに底知れないスペックを持ってますよね(笑)

オリエンタルラジオ新ネタ、なんて言ってるの?歌詞は?





オリエンタルラジオ

そんなオリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」。中田敦彦が「PERFECT HUMAN」と言っているのはわかるのですが(というか、もはやそれしか言ってない笑)、藤森慎吾のラップの部分などに関しては、そのクオリティが高すぎて、圧倒されてしまってなんと言っているのかわかりません(笑)

そこで!「PERFECT HUMAN」の歌詞の方をまとめました〜。ぜひとも参考にしてくださいね!

「PERFECT HUMAN」歌詞

彼は言った世界は必ずしもみんな平等とは限らない
彼は言った世の中には絶対勝者と敗者が存在する
彼は言ったその勝者の頂点が自分自身そう
Top of the world
彼が法であり秩序保たれるすぐさまなくなる世界のWar
時は来た彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者
感謝の言葉 彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車
民共崇める準備はいいか?
自分を高める運気欲しいか?
さあみんな手を天にかかげ そして今こそ祈れ

恐れるな おののくな
吠えろ(hey) 声あげろ(ho)
その血と魂を今ささげろ

※「I’m a perfect human」
na,ka,ta nakata ×3
「I’m a perfect human」
We live in Tokyo
na,ka,ta nakata
「I’m a perfect human」
We believe in new God
na,ka,ta nakata
「I’m a perfect human」※

大地パッカーン海もパッカーン
気取ってるモーゼもかいうやつもパッカーン
そんなに褒めるのやめてくれよ
ペコペコすんなよおいナポレオン
キングなら そう歴史くつがえす
彼こそすなわち Top of the world
A to the T to the S to the U.
H to the I to the K to the O.
ありがたきこの名を呼んでみよう
A TSU HI KO
Say天才!(天才!) まさに天災!(天災!)
Say天才!(天才!) まさに天災!(天災!)
Say天才!(天才!)
もっともっと叫べー!

恐れるな おののくな
吠えろ 声あげろ
その血と魂を今ささげろ

※繰り返し

na ka ta nakata ×3
「I’m a perfect human」
na ka ta nakata ×3
「I’m a perfect human」

面白すぎですね(笑)というかもはや、これは「お笑い」なのか…?まあ歌ネタが流行るご時世なので、その先駆けとして認識することにしましょう(笑)

この歌「PERFECTHUMAN」、流行ること間違いなしです!なので、ぜひとも歌詞まで覚えてしまって、友人や知り合いに披露してしまいましょう。宴会、余興などでこれを歌えば、一躍みんなのヒーローに…?

オリエンタルラジオ新ネタ、どんな振り付け?誰が考えた?





オリエンタルラジオ新ネタ「PERFECT HUMAN」ですが、その振り付けも話題を呼んでいます!そう、これがめちゃくちゃカッコいいんです(笑)お笑い芸人が踊るようなものじゃないですよね。もうよしもと興業を辞めて、EXILEにでもなればいいんじゃないんでしょうか(笑)

そんな「PERFECT HUMAN」、バックダンサーがついています!そのバックダンサーが振り付けを考えたと思ってよいでしょう。

気になる彼らは一体誰なのか?というところですが、どうやらバックダンサーの1人はオリエンタルラジオ中田敦彦の弟さんなのです!そしてそれ以外のメンバーは、その弟さんの仲間の方だそうです。なるほど、身内をコントで使ってしまうとは考えたものですね〜。

そして、オリエンタルラジオの2人とダンサー4人をあわせて「RADIO FISH」という
ユニットなのだそうです!バックダンサー4人は、「FISHBOY」「show-hey」「つとむ」「SHIN」という名前です。そのうちの1人、「FISHBOY」が中田敦彦の実の弟にあたります!気になる方は、こちらのRADIO FISHの公式サイトをご覧になってくださいね〜





www.randc.jp/artist/radio_fish/

 

 

お笑いとして、そして歌として(笑)いろいろな意味で話題を呼んでいる、オリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」!!歌詞のみならず、振り付けまで覚えて完コピしてしまって、みんなの人気者になっちゃいましょう♪

また「武勇伝」のみに収まらず、お笑いの幅広い可能性を広げていくお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の2人、これからも要チェックですね!そのうちCDデビューも…?

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)