茨城地震と首都圏直下型地震の関係は?5月17日未来人の予言が不安…

 

本日午後9時23分ごろ、茨城県南部で地震が発生しました!

 

茨城で震度5弱の地震が発生

 

image

 

本日午後9時23分ごろ、茨城県南部で地震が発生しましたが、震度は5弱で茨城県小美玉市が最大でした。

現在わかる震源の深さは約40km、地震の規模はM5.8、最大震度5弱と推定されています。

 

茨城地震と未来人の予言の関係は?首都圏直下型地震?

 

 

5月17日には何かが起こると、2ちゃんねるを中心に話題となっている未来人の予言がありますが、この茨城での地震との関連性はあるのでしょうか?



 

今まで5月17日に起こる可能性があるとされていたのは「南海トラフ地震」と言われてきました。

 

しかし、茨城での地震ということなので四国や中部を中心に発生する南海トラフ地震とは、直接的に関わる可能性はそこまで高くないと思われます。

 

そこで頭に浮かぶのが「首都圏直下型地震」。

 

マスコミやネットによれば30年以内に、南関東でマグニチュード7以上の大地震が発生る可能性はなんと70%。

 

今回の茨城での地震との関連性はまだはっきりとは言えませんが、不安になる事例です。

 

ちなみに話題となっている未来人は2062年からやってきたとのこと。



気になる正体や他の予言などについてはこちら!

 

熊本地震を予言した2062年未来人の正体は?南海トラフ地震も?

 



その他熊本地震や南海トラフ地震に関する記事はこちら!

 

samuraijournal.net/archives/category/暮らし

 



政府が発表している首都圏直下型地震の予想震源はこちらになります。

 

image

 

また、首都圏直下型地震が発生する確率や可能性についてはこちらのサイトで考察されています。

 

sirundous.com/nratzen/kantoearqu/