藤田ニコルの中学時代のいじめがひどい!母がスナックのママって本当?

 

モデルでタレントの藤田ニコルさんが、中学時代にいじめを受けていたことを告白しました。

藤田ニコルさんは天然でおバカキャラが売りの人気モデルですので、そんな明るいイメージとは裏腹な部分があったことに驚きですね。

 





しかし、そんな過去を乗り越えたからこそ今の藤田ニコルさんがあるのかもしません!

そんな藤田ニコルさんについて詳しく見ていきましょう!

 

藤田ニコルは中学でいじめられていた!

 

藤田ニコル、中学、いじめ

 





ハーフモデルとして知られる藤田ニコルさんは、ロシアとポーランド人のハーフである父親と、日本人の母親の間にニュージーランドで生まれました!

しかし、両親は藤田ニコルさんが3歳の時に離婚。藤田ニコルさんは母親とともに日本に帰国しています。

 

そんな藤田ニコルさんは小学6年生の時にモデルとしてデビューしていますが、小学5年生の時から学校の勉強についていけなくなり、不登校気味になってしまっていたそうです。

中学校に入学してからは気持ちを切り替えて通学するようになったのですが、そんな藤田ニコルさんに待ち受けていたのが「いじめ」でした。

 

というのも、藤田ニコルさんは当時モデルとして活動していたために注目度も高かったそうですが、その分先輩や同級生から目をつけられてしまうことも多かったのです。

そんな人たちからは「あれがモデルなの」などと心ない言葉を投げかけられ、さらには机に落書きをされたりと陰湿ないじめを受けるようになりました。





 

そんなこともあって、藤田ニコルさんは学校に通うのが嫌になり、小学校の頃のように再び不登校になってしまいました。

モデルだからいじめられる、こんな嫉妬にまみれた理不尽なことがあるのかと思ってしまいますね。

 

しかし、そんな不登校になってしまった藤田ニコルさんに優しく声をかけ続けてくれた友人もいたそうです!

その方は藤井さんという方で、毎朝藤田ニコルさんの家を訪れ「学校へ行こう、みんなが待ってるよ」と誘いに来てくれていたとのこと。

 

最初は、藤田ニコルさんはそんな藤井さんの誘いを断っていたそうですが、諦めずに何度も来てくれたそうです。

そして、藤田ニコルさんは藤井さんの言葉に勇気付けられ、学校へ行くことができました!





 

中学で受けたいじめの傷はそう簡単に癒えることはなく、嫌々通っていた部分もありましたが、それでも中学を無事卒業。

そして高校へも進学することができました!

ちなみに高校へ入学すると、同じ悩みを抱えていた仲間や共通の趣味を持つ友人に出会い、居心地の良さを感じることができたそうです!

 

藤田ニコルの母親はスナックのママ?

 

 

そんな過去もあってか、他人想いで優しい人物に育った藤田ニコルさん。そんな思いは母親に対しても強いようです!





というのも、藤田ニコルさんの母親はスナックのママであり、先述した通り離婚も経験しています。

 

そんなこともあってか、藤田ニコルさんを女手一つで育てるために、母親は貧乏な生活を送りながらも頑張っていたそうです。

藤田ニコルさんはそんな母親に少しでも楽をさせようとモデルとしての活動も頑張っており、母親に対する思い入れも相当強いようですね。

 

そんな藤田ニコルさんの意外とも言える一面に、思わず感動してしまいます!

貧乏な生活やいじめという辛い過去を乗り越え、他人想いな藤田ニコルさんなら、きっと芸能界でも強く生きていけることでしょう。

 

大切な母親のために、そして自らの将来のためにも今後のさらなる活躍に期待したいところですね!