ひるなかの流星が実写映画化!キャスト一覧&エキストラ募集も!?





『ひるなかの流星』が実写映画化されることが発表されました。
マーガレットで連載していた、やまもり三香さんの人気少女漫画が原作です。
『ひるなかの流星』実写映画化のキャストが発表されましたので、一覧でまとめてみました。
また、公開は来年(2017年)の3月24日ですが、都内近郊でエキストラを募集しています。お近くの方や興味のあるかたは、エキストラ情報もチェックしてみてくださいね!
それでは物語のあらすじ、キャスト一覧、エキストラ情報についてみていきましょう!





『ひるなかの流星』実写映画化!キャスト一覧とストーリーあらすじネタバレ









『ひるなかの流星』は、東京へ転校することになった田舎育ちで恋を知らないぼーっとした女子高生・与謝野すずめが、慣れない東京で一見チャラそうな担任教師・獅子尾五月と不愛想なイケメン・馬村大輝、クラスメイトに挟まれ、初恋を経験することで人間として成長していく姿を描いています。
『ひるなかの流星』は、2011~2014年まで『マーガレット』(集英社)で連載され、コミックス累計発行部数200万部を突破している人気コミックです。
『ひるなかの流星』実写映画の監督を務めるのは、数多くの青春恋愛映画を手がけてきた新城毅彦氏(『四月は君の嘘』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)。脚本は、フジテレビ月9ドラマ『リッチマン・プアウーマン』『失恋ショコラティエ』などの脚本家・安達奈緒子氏が手がけます。

『ひるなかの流星』メインキャスト一覧!





与謝野すずめ:永野芽郁
担任教師・獅子尾五月:三浦翔平
隣の席の男子・馬村大輝:白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダー)
ぼーっとした田舎の女子高生を演じる永野芽郁さんについてまとめてみます。
名前:永野芽郁(ながの めい)
生年月日:1999年9月24日
年齢:17歳(2016年10月現在)
小学校3年の時に吉祥寺でスカウトされ芸能界入りし、これまで映画やドラマなどに多数出演しています。2015年公開の映画『俺物語!!』でオーディションを勝ち抜きヒロイン役に抜擢、2016年の連続テレビドラマ『こえ恋』で、ドラマ初主演。同年8月から雑誌『Seventeen』のモデルとしても活動しています。
また、2016年4月からカルピスウォーターのCMに出演しています。浴衣姿でカルピスを飲む映像を見たことがある方も多いのではないでしょうか?
ヒロイン・与謝野すずめ(永野芽郁)を固めるイケメンとして、担任教師・獅子尾五月役に三浦翔平さん。2016年夏のドラマで、桐谷美玲さんなどと共に『好きな人がいること』に出演していました。近年はお兄さん的な憧れの存在を演じることが多い三浦翔平さん、1988年6月3日生まれの28歳なんですね!若く見えていましたが、先生役にはぴったりかも!?
ヒロインを取り合うクラスメイト・馬村大輝役には白濱亜嵐(しらはま あらん)さん。GENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダーを務め、普段はダンサーとして、また劇団EXILEに所属していたこともあり演技経験もあります。1993年8月4日生まれの23歳で、父親は日本人・母親はフィリピン人のハーフ。三人姉弟でお姉さんはモデルのラブリさん。他に弟さんが一人います。
峯岸みなみさんと熱愛か!?報道されて、峯岸みなみさんが謝罪動画を公開したり頭を丸めたことも記憶に新しいのですが、調べてみたら2013年2月頃のことでした。当時に比べると、GENERATIONSとしての活動が活発になり露出も増えていますね。
高校生役がどのようにハマるのか楽しみですが、不愛想で愛想がなく女性が苦手な男性生徒役とのことなので、EXILE系の少し男っぽいイメージをうまく持っていけばハマリそうです。

『ひるなかの流星』エキストラ募集!10月から!

『ひるなかの流星』実写映画化が決定し、撮影は10月7日よりスタートし、11月末まで行われる予定だということが発表されています。
撮影開始に伴い、エキストラも募集しています。
東京都内・近郊を中心に撮影を開始するそうで、ボランティアとなりますが原作漫画が好きな人・キャストが好きな人はもちろん、撮影の臨場感を味わえるかも!?募集管理は、制作プロダクション・C&Iエンタテインメントが行っています。
エキストラは誰でも応募できます。個々の撮影シーンで必要となる人数や諸条件が異なり、応募状況によって抽選で連絡が来ます。
スケジュール変更により募集日時等が急遽、変更になる場合があります。
今後も、日程が決まり次第、追加で随時募集をしていき、エキストラの募集は11月下旬まで行っているそうです。
ボランティアなので撮影場所までの交通費、報酬などの支払いはありません。参加した人には、撮影時間帯により食事の用意・オリジナル記念品がもらえる可能性も!
詳しくは公式サイトのエキストラ募集内容をよく読んで応募してみて下さいね。
hirunaka-ex.bex.jp/
『ひるなかの流星』は単行本全13巻!読んだことない人は是非読んでみて下さい!