脇坂英理子(わきさかえりこ)の実家が凄い 逮捕までの流れ



医者でタレントの脇坂英理子(わきさかえりこ)さんが逮捕されました。その経歴と実家、大学などのプロフィールをまとめてみました。

脇坂英理子(わきさかえりこ)のWikiプロフィール

1978年生まれ(37歳)
東京都出身
血液型:AB型
趣味特技:ゴルフ
祖先は戦国時代の「賤ケ岳の七本槍」と言われた脇坂安治で、明治以降は子爵。

経歴
東洋英和女学院小学部~高等部
1996年 東京女子医科大学医学部入学(推薦入学)
2003年 医学部卒業後医師免許取得(一発合格)
東京女子医科大学病院麻酔科に入局、主に心臓麻酔をはじめとし移植手術にも携わる
脳神経外科麻酔、産科麻酔やペインクリニックにも従事
国内外で学会発表を精力的にこなす
医学雑誌の記事や論文なども執筆
2006年 麻酔科認定医取得
2007年 麻酔科標榜医取得
2011年 麻酔科専門医を取得
2012年 内科・ペインクリニック・美容を扱うRicoクリニックを開院 クリニックでは麻酔科が専門、一般的な内科と美容内科・美容皮膚科も行う
2014年 12月頃クリニック休業
2015年 5月末でクリニック閉院

過去に4年間の婚姻歴がある。別居中にホストにはまり借金を作ったことがきっかけで歯車が狂いだす。経営するクリニックは休業ののち閉院。診療回数を水増しし得ていた不正受給は7,000万にものぼる。暴力団関係者とのつながりから事件発覚し逮捕に至ったようです。

個人的には好きだったんだけどなー。金髪濃いギャルメイク、派手な服に白衣、でも麻酔科医で開業医なんてものすんごいギャップ!勉強しすぎて、どこかズレていったのかな…。

 

スポンサーリンク