エンタメ

SMAP解散の真相とは!最新情報まとめ・文春と新潮記事や動画も

SMAPの解散報道について、5人で活動を続けていくことが決定し報道が落ち着いてきましたので、事の発端から起きたことを時系列でわかりやすくまとめていきたいと思います。

2015年
1/22

週刊文春2015年1月29日号に”ブチ抜き10ページ ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間”が掲載される。事務所内でのSMAPの扱いについて、担当の飯島マネージャーを呼び出し「独立するならSMAPを連れて出て行ってもらう」との発言も。この記事内の出来事が騒動の引き金になったと言われている。
インタビュー部分のみ電子書籍化しており、100円で読めます。

SMAPの解散報道の流れ時系列まとめ

2016年
1/13

日刊スポーツとスポーツニッポンで第一報

SMAP解散へ!木村拓哉以外ジャニーズから独立 – ジャニーズ : 日刊スポーツ

SMAP分裂危機!“育ての親”退社に4人同調、キムタクは残留 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

育ての親と言われるマネージャーとジャニーズ事務所の間に大きな溝ができたことにより、SMAPの独立を画策。中居正広・稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の4人が同調し、木村拓哉だけが残留を決めているとの報道。

同日昼過ぎ、ジャニーズ事務所から正式にコメント

「SMAPの一部メンバーの独立問題と担当マネージャーの取締役辞任等に関する報道がなされました。たしかに、この件について協議・交渉がなされている事実は存しますが、そのような状況下であるため、詳細についてのお問い合わせにはお答えできません」 

 

1/14

週刊新潮で特集記事

草なぎ剛:テレビ朝日系主演ドラマ『スペシャリスト』の番宣のため、同局情報番組3本に報道後初めて生出演したが報道に言及せず
稲垣吾郎:同日夜、パーソナリティーを務めるラジオに出演したが言及せず

1/15

木村拓哉:パーソナリティーを務めるラジオ番組で「ちゃんといつか自分の言葉で話せる時がきたら、自分の言葉で、このWhat’s(ワッツ)でお話させていただきたいと思っております」「信じてついてきてください」とファンに語りかけた。

1/16

香取慎吾:TBS系主演ドラマ『家族のカタチ』のPRを行ったが、騒動については触れず
中居正広:パーソナリティーを務めるニッポン放送『中居正広のSome girl SMAP』に出演、騒動には一切触れず終始和やかな雰囲気で番組を終える。夜にダウンタウン松本人志と食事、「解散をしてはいけない」と忠告される
「世界に一つだけの花」が、レコチョクの1月16日付けシングルデイリーチャートで1位を獲得。

 

1/17

ダウンタウン松本人志が中居正広と会ったことを「ワイドナショー」で名言
木村拓哉:4人と事務所の間に立って、調整に動いているとの情報が。15日にジャニー氏、メリー氏に直接電話し、「あいつらと一緒にやりたいんです」と訴えたとのこと。

1/18

ジャニーズ事務所から正式にコメント

「平素より大変お世話になっております。

この度は弊社所属アーティスト「SMAP」に関する問題により、多くのファンの皆様、関係各社の皆様、そしてマスコミの皆さまを大変お騒がせ致しました事、深くお詫び申し上げます。

先週より報道されております騒動につきまして、社内協議を重ねました結果、今まで支えて下さっているファンの皆様をはじめとする、より多くの皆さまに5人のメンバーの口から直接、現在の心境を語らせて頂く事が、せめてもの誠意を尽くせることと考え、SMAPの5人がレギュラーを務めさせて頂いております唯一の全国放送番組でございます、フジテレビ系列「SMAP×SMAP」の1月18日(月)22:15~放送の内容を一部変更頂きまして、生中継にて5人の現在の心境を語らせて頂きたいと考えております。

尚、本人達の口からSMAPを支えてくださっている全国の皆様に直接お話をさせて頂きたいという意向での生中継でございます為、事前の内容に関するお問い合わせやご取材依頼につきましては、一切お答え、ご対応はできません事、予め御了承頂きたく存じます。またこの件に関する記者会見の予定もございませんので、あわせてご了承頂きたく存じます。

何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

株式会社ジャニーズ事務所」

 

22:15~23:09 

フジテレビ系列「SMAP×SMAP」で一部を生放送に差し替え、5人揃って2分43秒間のメッセージを放送した。
冒頭「世界に一つだけの花」に乗せて、過去の「SMAP×SMAP」の映像とファンからのメッセージが読まれる。曲終りでスタジオ、5人がスーツ姿で映る。

 

以下、全文(発言順)

 木村 今日は2016年1月18日です。先週から我々SMAPのことで世間をお騒がせしました。そしてたくさんの方々にたくさんのご心配とご迷惑をおかけしました。このままの状態だとSMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分たちが5人がしっかり顔をそろえて皆さんに報告することが何よりも大切だと思いましたので、勝手だったんですがこのような時間をいただきました。

 稲垣 このたびは僕たちのことでお騒がせしてしまったこと、申し訳なく思っております。これからの自分たちの姿を見ていただき、応援していただけるように精一杯頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。

 香取 たくさんの方々に心配をかけてしまい、不安にさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。みなさんと一緒にまた、今日からいっぱい笑顔を作っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 中居 今回の件で、SMAPがどれだけみなさんに支えていただいているのかをあらためて強く感じました。本当に申し訳ございませんでした。これからもよろしくお願いいたします。

 草なぎ みなさんの言葉で気づいたこともたくさんありました。本当に感謝してます。今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、今僕らはここに立てています。5人でここに集まれたことを安心しています。

 木村 最後に、これから自分たちは、何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思いますので、みなさんよろしくお願いします。

この日の「SMAP×SMAP」平均視聴率は31.2%、瞬間最高視聴率が37.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。関西地区では29.7%だった。

司会進行で視聴者からのメッセージを読み上げる大役を務めたフジテレビ西山アナは、原稿を持つ手が震えていた。1/19の直撃LIVEグッディで、「私の(場面で)不体裁があってはならない、そしてファンの皆さんのメッセージを大切に伝えないといけないと思った。」とコメント。

 

1/19

昨夜の「SMAP×SMAP」生放送メッセージについて、各所からコメントが。後輩も。

安倍晋三首相は参院予算委員会で、解散騒動があったアイドルグループ「SMAP」が存続することについて、「多くのファンの期待、願いに応えて存続することはよかった」と述べた。

国分太一(司会を務めるグッディ!内)
「僕もコメントを聞いていろんなことを思い、感じました」
「生放送で木村君が語ったのはすごく印象に残ってる。その言葉1つ1つに思いを感じることができた」
「言葉を選びながらしゃべっている。5人の表情もいつもと違って1人1人が疲れ切ってたと感じた」
「だからこそ5人で話し合っていい方向に進んでいこうとしてるんじゃないかな」
「会見をみて”よかったね”と正直言えない部分もある」
「番組で”世界に一つだけの花”が流れた。間違いなく光が見えてるんじゃないか。じゃなきゃ番組で流さない」
「25年グループを存続させる難しさはTOKIOも21年続けてきたからわかる」
「存続させるにはまだまだ時間がかかると思う」

櫻井翔(ZERO内)
「後輩としてはショックを受けました」
「メンバーの皆さんが語られていた表情。そして『ただ前を向いて進みたい』という言葉が印象に残りました」

滝沢英明(「滝沢歌舞伎2016」の制作発表会見)
「SMAPの皆さんとファンの皆さんとの絆が見えたので素敵だと思いました」

三宅健(「滝沢歌舞伎2016」の制作発表会見)
「SMAPの皆さんの偉大さを改めて知りました。」

小山慶一郎(news every.)
「きのうはSMAPの皆さんの揃った姿が見られて、僕は正直ホッとしました」
「一方で比べようもない話ではありますが、私も12年『NEWS』というグループで活動してきて、メンバーの脱退もあり幾度も形を変えてきたんですね」
「グループで芸能活動をしていく上では何度も話し合いが必要になると、自分の経験からも思います」
「SMAPの皆さんはそういった話し合いをされていると思うので、後輩としてはまたSMAPの皆さんからお話があるようでしたら、ゆっくりと待ちたいと思います」

諸星和巳(ちちんぷいぷい)
「なんのお葬式かなと、暗いですよね。謝るのは分かるけど。もっと自由に1人1人がやりたいことを、自分を大事にして進んでいってほしい」
「プライベートでは分からない女心はないと豪語している」と紹介され、これについて「最近あります」と即座にツッコミを入れ、「SMAPの女マネジャーの気持ちが分からない。あいつはどこ行ったんだ」と述べた。共演者から顔見知りかどうかを聞かれると、「僕らのデスクでした」と左手で電話のマネをした。
「その時からやり手だったか?」と聞かれると、「いやー。やり手っていうか、分かんないですけど」と回答。「しっかりしていた?」との問いには「しっかりしてましたよ」と即答した。
「なんで解散するの? というのは僕は同じ目線なので興味がないところ。世の中どう思っているか知らないけど、温かく見守ってあげてと思います」

氣志團・綾小路翔Twitter
「只今、番組収録が終了。中居さんと久し振りにお逢い出来ました。
きっとご自身の事でも相当に大変な中、寧ろ出演者の方々や我々へのお心配りが細やかで、頭が下がる思いでした。あの方はやっぱり凄い。楽しい時間をありがとうございました。お年賀でお差し入れ下さったお弁当、最高に美味しかったです」

「直撃LIVEグッディ」ではSMAPの5人が廊下からスタジオ入りするところから生出演するまでの映像を放送。

 

1/21

「週刊新潮」1月21日発売号が、当事者であるメリー副社長の独占インタビューを掲載している。

関連記事