駿河太郎がイケメン!経歴は?嫁がダンサー?ラヴソング野村健太

駿河太郎がイケメン!経歴は?嫁がダンサー?ラヴソング野村健太

 

4月から始まるフジテレビ系の連続ドラマ「ラヴソング」に、俳優の駿河太郎さんが出演しています!

 

駿河太郎さんは、野村健太という役で出演しているのですが、イケメンだと話題を呼んでいます。

 

本記事では、そんな駿河太郎さんの、経歴や嫁などについてチェックしていきたいと思います!





 

駿河太郎がイケメン!経歴は?

駿河太郎、ラヴソング

名前:駿河太郎(するが たろう)

生年月日:1978年6月5日(37歳)

出身:兵庫県西宮市

身長:174cm

体重:69kg

血液型:O型

所属:ステッカー

趣味:音楽、サーフィン、ボクシング、空の写真撮影

特技:弾き語り、どこでも寝る

高校:神港学園神港高等学校

大学:大阪芸術大学短期大学部

ブログ:駿河太郎オフィシャルブログ

今回、ドラマ「ラヴソング」に野村健太役として出演する駿河太郎さんですが、実はあの笑福亭鶴瓶さんの息子なのです。

 

笑福亭鶴瓶さんの本名は、駿河学といいます。





本名をあまり使われないので、2人が親子だということは意外と知られていない事実ですね。

 

そんな駿河太郎さんは、デビューしたのは俳優としてではなく、アーティストとしてでした。

 

駿河太郎さんが、アーティストとしてデビューしたのは2002年。

今から14年も前の話ですね。

 

大学卒業後2年間のイギリス音楽留学を経て、ポリスターからシンガーソングライター「taro」としてメジャーデビュー。

 

そして、2003年にはバンド「sleepydog」を結成し、ボーカルとギターを担当しました。

 





そんな駿河太郎さんが俳優に転向したのは、2008年のこと。

 

今のマネージャーさんが、駿河太郎さんがアーティストの頃から、俳優にならないかと誘っていたそうです。

 

そして、駿河太郎さんは30歳になったのを機に、俳優養成プロジェクト「東映映画大学」のオーディションを受け、合格しました。

熱烈なマネージャーさんの熱意が、晴れて形となったということですね。

 

以前から続けていたアーティスト活動に関しては、2011年にsleepydogの活動を終了したものの、sleepydogのギターだったモリイタカユキさんと新ユニット「Human Note」を始動しました。

 

その後、アーティストと俳優を兼ねていた駿河太郎さんですが、2013年に「半沢直樹」に出演するなど、最近では俳優としての活動が目立ってきましたね。

 

俳優としてデビューした当初は、アーティストからの突然の転向のために、実力もあまりなく演技の評判もあまり良いものではありませんでした。





 

しかし今回、ドラマ「ラヴソング」にも起用されたように、俳優駿河太郎としての評価も高まってきたのでしょう。

 

これからの俳優活動に、注目したいところですね。

 

駿河太郎の嫁は?ダンサー?

 

駿河太郎さんは2007年に結婚していますが、そのお嫁さんはダンサーとしても知られている方です。

 

そんなお嫁さんの名前は、駿河曉子さん。

 





駿河太郎さんと奥さんである駿河曉子さんが出会ったのは、テレフォンアポインターのバイトがきっかけだったそうです。

 

今では、男の子と女の子、2人のお子さんを持っています。

 

また、駿河曉子さんはあのシルクドソレイユの登録ダンサーでもあります。

 

新国立劇場など都内の劇場で数々の舞台に出演し、現在はダンススタジオを持つほどの超実力派ダンサーです。

 

俳優でありアーティストでもある駿河太郎さんと、ダンサーである駿河曉子さん。

 

これからの、お2人の活躍に期待です。

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)