小林麻耶の復帰はいつ?ブログ内容が闇すぎる…病名や原因が発覚か

小林麻耶の復帰はいつ?ブログ内容が闇すぎる…病名や原因が発覚か

 

アナウンサーの小林麻耶さんが、5月19日に放送されたバラエティ番組「バイキング」の生放送中に体調を崩し救急搬送されたのは記憶にまだ新しいですね。

 

5月26日放送の「バイキング」も欠席されたとのことで、依然として小林麻耶さんの体調が心配です…

 





そんな小林麻耶さんですが、救急搬送の前日に書いたブログの内容に違和感があると噂されています!

 

いつ復帰するのかといったことや原因となる病名など詳しく見ていきましょう!

 

小林麻耶のブログ内容が闇すぎる…

 





image

 

小林麻耶さんは、5月19日に放送されたバラエティ番組「バイキング」の生放送中に体調を崩し救急搬送されました。

 

生放送の「バイキング」では退席する直前、両手の指を強く重ねたり、スカートの裾を何度もめくるなど、落ち着かない様子をカメラの前で見せていたそうです。

 

ファンを中心にそんな小林麻耶さんを心配する声が多いようですが、どうやら体調を崩す前日にアップしたブログの内容に違和感があると噂になっています。

 

その内容は友人の誕生日会を綴ったものですが、実際のブログ内容がこちら!

「毎日、一生懸命、必死に頑張っている…そんな彼女が愛おしい。辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、たくさんあるだろうに」

「わたし、社会人になってからは、友達できなかったから泣。寂しかった。悲しかった。ずっとお友達欲しかった」

こちらは友人の誕生日会の記事であるにも関わらず、どこか心の闇を感じさせるかのような内容でもありますね…





 

一見明るく振舞っているように見える小林麻耶さんですが、何か悩みとなるようなことがあったのでしょうか?

少なくとも、こちらのブログ内容からは心が不安定な状態なのではないかと心配になってしまいます。

 

小林麻耶の体調不良の原因はストレスか…病名は?

 

image

 

上記のブログ内容からもわかるように、小林麻耶さんは心の状態に何か異変があるように思われます。

 

そこで、今回体調を崩し救急搬送された原因として考えられるのは、やはりストレスではないでしょうか?

小林麻耶さんは売れっ子アナウンサーということもあって出演する番組の数は多く、さらには歌手としての活動も開始されたということで、多忙の日々を送っていたことでしょう。





 

また、そんなストレスが原因となって発症するメニエール病というものに小林麻耶さんがかかっているとも思われます!

メニエール病はストレスが原因で発症する病気で、症状としては「めまい」や「ふらつき」などが主に挙げられます。

 

バイキングの収録中には、しきりに手の指を強く握りしめていたとのことですが、これはそれらの症状を我慢していたためではないかと思われます。

恐らく、救急搬送されるまでずっと耐え忍んでいたことでしょう。

 

このメニエール病は30代から発症している人が多く、小林麻耶さんも36歳ということなので可能性としては大いに考えられます。

 

小林麻耶の復帰はいつ?

 





 

小林麻耶さんの復帰はいつなのか?ということが気になるところですが、直近での復帰は一週間以上は先になるのではないでしょうか?

5月28日には小林麻耶さんの著書のサイン&握手会が予定されていましたが、そのイベントも体調不良のため中止が発表されています。

 

市川海老蔵さんも「頑張りすぎ」と言っていたように、頑張り屋さんなところがある小林麻耶さん。

 

いち早く復帰して持ち前の明るい表情を早く見て安心したいところですが、当分はしっかりとした休養を取る必要があるでしょう。

まずは生活習慣やリズムをしっかり整え、健康的な方向に正していく必要があります。

 

復帰後は仕事をセーブする可能性もありますが、ご自身の体調を一番に考えて活動して行って欲しいですね。

 

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)