ももちこと嗣永桃子が引退!理由と引退後は…6月以降は幼児教育の世界へ

ももちこと嗣永桃子さんが、来年2017年6月で
芸能界を引退することを発表しました。
ハロプロで第一線のアイドル、ベリーズ工房や「Buono!」リーダー、
「カントリー・ガールズ」プレイングマネージャーとして活動してきたももち。
ももち芸能界引退の理由、引退後に何をしていくのか気になりますよね。
アイドルの引退が相次いでいるような気がしますが、ももちの抱える想いとは…

ももちが芸能界引退!ももちの経歴と引退の理由とは…



ももちこと嗣永桃子さんのプロフィールを簡単に見ていきます。
名前:嗣永桃子(つぐながももこ)
あだ名:ももち
生年月日:1992年3月6日
年齢:24歳(2016年11月現在)
出身:千葉県
グループ経歴
「Berryz工房」(無期限活動停止)メンバー
「Buono!」リーダー
「カントリー・ガールズ」プレイングマネージャー
2002年にハロプロキッズオーディションに合格。
2004年「Berryz工房」結成、メジャーデビュー。
「Berryz工房」として長く活動してきましたが、2015年3月3日をもって無期限で活動を停止。
ももちは「カントリー・ガールズ」プレイングマネージャーとして芸能界で変わらずアイドル業をする一方で、大学進学して将来を見据えていたのかもしれません。
引退発表は、都内で行った「カントリー・ガールズ」グループ結成2周年記念のコンサートで発表。
2017年6月30日をもって引退するとしています。
今後は以前から興味のあった教育の分野に進むと宣言しています。
理由としては、2015年から参加した「カントリー・ガールズ」の一員として若い世代を育てようと思っていた結果、みんな成長してくれて今度は自分の番だと思えたこと。
更に「Berryz工房」のメンバーも、それぞれが自分の道へ歩き出しているのを見て後押しされた、と言っていました。
Berryz工房メンバー近況
清水佐紀:ハロプログループ「こぶしファクトリー」「つばきファクトリー」増員メンバーの選考・構成などに関わる
須藤茉麻:アップフロントプロモーションの演劇女子部のプレイングマネージャーとなり演劇の勉強を積む。
夏焼雅:ユニット「PINK CRES.」に参加
熊井友理奈:2016年3月に大学卒業。181㎝の身長を生かしモデル活動も。王様のブランチリポーター。
菅谷梨沙子:Berryz工房の無期限活動停止に伴い、芸能活動を休止したが、2016年ブログ更新、インスタ開始。
表立った芸能活動というよりは「マイペースに自由気ままに私の大好きな事を、私なりに発信していく場にしたい」として、オシャレな写真や好きなものをブログやインスタにアップしている。
Berryz工房の楽曲は全てつんく♂さんプロデュース。
歌って踊れる、コミカルな曲が多くファンも海外にもたくさんいました。

ももちが芸能界引退!今後は幼児教育の世界へ?実は真面目に教育実習していた!





ももちは以前から「子供が好き・幼児教育に興味がある」と公言していて、アイドル活動をしながら大学進学しています。
学業についてもラジオやテレビで都度コメントしており、
2010年4月28日放送のラジオで大学に入学したことを発表。
「子供が好きなので、大学では将来保母さんになる勉強をしている」とコメントしています。
2012年12月11日の自身のブログにて、小学校へ教育実習へ行っていたことを明かしています。
2014年3月には大学を卒業し、幼稚園と小学校教育に関わる教育職員免許状も取得。
卒業論文では障害を持つ人々による意志伝達問題について論じ、
自身のラジオで解説したりしていました。
こうやってみると、アイドル以外にやりたいこと・勉強したいことが明確にあって地道に積み重ねてきた印象ですよね。

ももち芸能界引退!コメント&里田まいさんから激励

ももちこと嗣永桃子さん「ハロー!プロジェクト」の公式サイトから
 私はアイドルが大好きです。正確にいいますと、アイドルをしている自分自身が大好きで、ファンの皆様と過ごす毎日が大好きで、今まで心から楽しみながら活動をしてきました。それと同時に大好きなものが「子ども」です。子どもが好きで、もっと学びたいと思いアイドル活動と並行しながら大学へ進学し、2012年の教育実習の経験を経て、大学卒業と同時に小学校と幼稚園の教員免許を取得しました。
 (「カントリー・ガールズ」の)結成2周年を迎え、メンバーもたくましく育ち、改めて自分の将来を考えた時に、たくさん悩んだ末、以前からずっと興味があった「教育」の分野、とりわけ「幼児教育」の道に進みたいと思い、この結論を出しました。6月30日以降は、幼児教育について改めて勉強に専念し、いずれお仕事にできればと考えています。
 最終日までの活動に関しては、随時お知らせしていきます。残りの時間悔いの残らぬよう、全力で感謝の気持ちをお届けしたいと思います。突然の発表になってしまいましたが、これからもカントリー・ガールズの応援、宜しくお願い致します。
アップフロントプロモーション 代表取締役 西口 猛氏のコメント
 次は嗣永自身の番です。以前から目指したいと言っていた教育の勉強に専念して、それを次なるステップの糧としたいという、彼女の新しいチャレンジを応援したいと思います。これまでのハロー!プロジェクトの活動、そして芸能活動の経験を活かし、きっとやり遂げてくれることでしょう。
www.helloproject.com/news/6012/
カントリー・ガールズ里田まいさんのコメント
 これまでカントリー・ガールズを支え、引っ張ってきてくれた嗣永桃子ちゃんが、カントリー・ガールズ及び、ハロー!プロジェクトを卒業する事を決意しました。
 幼い頃からハロー!プロジェクト、Berryz工房のメンバーとしてステージで歌って踊り、バラエティー番組でも大活躍、どんな事にも真摯に取り組み、努力し、アイドルとしての自分を全うする彼女のプロフェッショナルな姿に、私は彼女より8歳も年上ですが学ぶ事は多く、いつも尊敬していました。
 そんな彼女が、カントリー娘。をカントリー・ガールズとして再出発するにあたり、プレーイングマネージャーとして大きな役割を担ってくれた事、とても心強く、とても嬉しく思っておりました。
 スーパーバイザーの私は、しっかりしている彼女に頼りすぎてほとんど何もしていません、ごめんなさい!!でも全てを委ねてしまうくらいの存在感と安心感のある彼女がいたカントリー・ガールズのメンバーは、本当に幸せだったと思います。この2年間彼女のもとで鍛えられたメンバーは自信を持って、これからもカントリー・ガールズを思い切ってやっていって欲しいと願います。
 これまで応援してくださった桃子ファンの皆様にも、桃子イズムを受け継ぐ彼女たちを引き続き応援してくださると嬉しいです。まだまだこれから、沢山の方に愛されるグループに成長していけるよう願います。そして今までグループの為に頑張ってきた桃子には、ゆっくりじっくりたっぷりと、自分の為だけに時間を使い、好きな事をとことんやって欲しいです。
 この先新たなチャレンジをする桃子を、心から応援します! 桃子、今まで本当にありがと!! 里田まい
www.daily.co.jp/gossip/2016/11/05/0009640994.shtml
Berryz工房・清水佐紀さんのブログではももちについての記事がアップされていました。
ももち
2016-11-05 17:22:02
我らが嗣永桃子が来年6月30日をもって、カントリー・ガールズ、およびHello!Projectを卒業することになりました。
Berryz工房が活動停止後もプレイングマネージャーとしてアイドル活動をする桃はほんとにすごいなーと思いながら見守っていたし、相変わらず仕事熱心だなーと。
長年一緒にいたっていうのはもちろん、いちよ同い年だしさ、思うことはたくさんある。笑
アイドルである桃の姿をさいごまで見守り続けたいと思います。
本人の口から少し前に話してくれて、それが普通に嬉しかった。
近々ごはんでも行くかな。笑
ameblo.jp/shimizu–saki/entry-12216239593.html
コメントなどをみると、「芸能界を完全に引退」するとは書かれていません。
なので、本業としてやりたいことをしつつ幼児教育関連のメディアには出ていくのかもしれませんね。
先日も乃木坂46の橋本奈々未さんが引退を発表しましたが、
完全に一般人として働くことはとても難しいと思います。
これまでの経験を行かせる場所で…
というのは余計なお世話でしょうが、ももちガンバレ!!!