エンタメ

美女と男子:町田啓太&仲間由紀恵が存在感のある演技力を発揮!目が離せないイケメン俳優の成長ドラマ

2015年春から夏と、2期に渡って放送のドラマ「美女と男子」から目が離せません。



大胆なストーリー展開はもちろん、連ドラでは数々の役をこなし、その安定した演技が魅力の「仲間由紀恵」と、今大注目の新人イケメン「町田啓太」が繰り広げる、全20回の成長ストーリーです。



芸能界が舞台なのですが、プライドの高いキャリアウーマンの沢渡一子(仲間)が会社から左遷され、落ち目の芸能事務所のマネージャーを任されます。 そこで発掘してきた新人俳優の向坂遼(町田)を育て、芸能界でのし上がっていく様子がストーリーになっています。 もちろん恋愛要素もあり、これからが気になる展開です。

まずは結婚して夫も子供もいる一子ですが、半同居している妹と旦那が浮気して家を出て行きます。そんな一子をぎこちなく支える遼の心の変化も今後の見どころです。また登場人物のキャラクターが実に個性的で、複雑に絡み合い、話の面白さに拍車をかけています。 一子の会社の社長である斑目は実は遼の父親でもあります。息子に会社を継がせたい父ですが、親子関係がうまくいっていません。息子の役者としての夢に反対していますが、どこかそれだけではない心境が見え隠れして含みを持たせています。また、芸能事務所に所属するメンバーも味のある人物が多いのですが、高橋ジョージの妻と娘に逃げられるという、実生活を地で行く設定にも、かなり笑いと関心が高まるでしょう。

そしてこのドラマで大注目の新人俳優の町田啓太から目が離せません。 彼は花子とアンで主人公の旦那の弟役を演じ知名度が上がりましたが、その時は上品なさわやか好青年でした。 今回のドラマでは、ちょっと擦れた感じのワイルドイケメンを演じており、一見同じ役者とは思えない印象を与えています。



また今回のストーリーが、役者として成功するために演技力を磨く設定なので、オーディションの様子などから、役者として本当に演技力がある感じが良く伝わります。イケメンもただのイケメンではなく、表情一つからも役柄が伝わり、存在感をアピールしています。そんな大注目の町田啓太はなんと劇団EXILEの所属俳優です。 勝手な印象としては、ビジュアルが売りの俳優軍団と思っていましたが、いえいえどうして、それこそ先入観でした。 まだ若手の24歳、日本体育大学出身で肉体派の演技もこなせる期待の新人です。 細身の長身で引き締まった体型、整った顔立ち、これにさらに演技力が加わったら、世の中の女性はすっかり彼の虜になるでしょう。そんな実際の彼の成長も楽しめる「美女と男子」を是非お見逃しなく!

 

関連記事