エンタメ

堀江貴文・久積篤史「SOCIAL MEDIA EXPO 2014」が中止

 堀江貴文さんと久積篤史さんが共演するという「SOCIAL MEDIA EXPO 2014」こんな広告が出されてたんですが…f:id:higold:20140309220302j:plain

 

堀江さんの写真が「ゼロ」の表紙の画像で、無断じゃね?とザワついていました。 久積さんは自身のTwitterで告知



  しかしホリエモンが否定

 

該当のページは削除されているし、他にも疑問に思った人が結構いてまとめられていました。

 



http://netgeek.biz/archives/5832

http://netgeek.biz/archives/5912

堀江貴文さんと久積篤史さんがやるSOCIAL MEDIA EXPO 2014って何?って話 – 世の中ってよくわからないブログ

 

自分もどうなるんだろう…ってドキドキしてたらついに久積さん自身が説明してくれました。

 

説明長っ!!!!

 

ソーシャルメディアEXPO中止のお知らせ

一つだけ、皆様の誤解を解かせてください。
まず、添付写真をご覧下さい。

3月1日付けに、SNS様より受け取った「講演確認書」です。
※主催社様が、受け取っています。

企画を提案し、快く承諾して頂いたので、社印が押された「講演確認書」が主催社様宛に届きました。

講演を承諾して頂いたので、当然のことながら告知を始めました。

ですが、集客を始めてから数時間後、SNS様の事業部長を名乗る「竹内雄一」氏より、突然、「やはり、登壇は出来ない」と、一歩的な連絡が入りました。

出演オファーを受けた講演者ながら理由を訪ねたところ、企画書と募集ページ(LP)の内容に相違があるとの事。企画書と募集ページに相違は無く、一方的で突然のキャンセルに戸惑いました。

僕は、「既に、お申し込み頂いた60名以上のお客様を、どうするつもりか」と、竹内氏に訪ねました。

竹内氏から明確な返答を頂く事は出来ず、「まずは、募集ページを閉じてくれ。でなければ、話し合いをする事は出来ない」と、一方的に言い放たれ、仕方が無く募集ページを閉じました。

このまま募集を続け、万が一でも堀江さんが登壇しないと、皆様に多大なご迷惑を掛けると思ったからです。主催社様にも、「最悪僕が降りるから大丈夫ですよ」とまで御伝えした程。

更に竹内氏は話の途中で、「被害を最小限に食い止めたい」という事まで仰有ってきました。この表現もおかしくはないでしょうか。堀江氏出演料としても仲介人にお支払いしていますよね。こちらはどうお考えなのでしょうか。

皆様は、「私がお客様を欺いた」と捉えていると思いますが、申し込んだお客様のことを考えていないので、間違いなく堀江氏サイドです。

堀江氏が「7gogo」で「騙された」等と発言したのも、「講演承諾書」を送ったにも関わらず、土壇場でキャンセルするとなると、「騙された」と表現するしか、「ドタキャンは正当化されない」と思ったからと推測しています。名誉毀損にも当たるものも見受けられました。

3月6日に募集ページを閉じ、事実確認含め、今後の話し合いをしようと事業部長である竹内雄一氏に連絡をするも、本日まで4日間電話が繋がりません。

不誠実なのは、僕でしょうか。皆様を欺いたのは、俺なのでしょうか。

これが、真実です。

「企画書」と「募集ページに相違がある」との事ですが、企画書の段階では、僕が「ネオヒルズ族」として、メディアに取り上げられた事を、先方はリサーチ出来なかったのでしょうか。

仮に元「ネオヒルズ族」だとしても、「ネオヒルズ族」との共演がNGであれば、事前にリサーチを徹底するべきではないでしょうか。

「リサーチ」を怠ったのも先方です。

その過失を、先方は「企画書と募集ページに相違がある」と言い放ち、60名以上、申し込みベースでも200名以上のお客様を一方的に放り投げたのです。

堀江さんに逢いたくて申し込みしてくれた人はどうなるのでしょうか。

急遽中止になったことで、講演予定だった小山様にも、迷惑が掛かってことも理解できないのでしょうか。

堀江さんの出演が断られたので中止になました、とお知らせすればいいんじゃないですか、と伝えられましたが、そんな単純な問題なのでしょうか。

僕はそこまでしてまで、堀江貴文氏を持ち上げることなんてできない。

本日も、お申し込み頂いた皆様全員に、今も尚、順番にお電話で直接謝罪とご返金についての流れをお話しさせて頂いております。

これ以上の風評被害を防ぎ、皆様からの誤解を解きたい、と強く思っています。現在、SNS様に、早期解決へ向けてご協力頂くよう、要請していますが、一向に返答がありません。

お申し込みされた皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しました。申し訳御座いませんでした。何卒、ご理解頂けますよう、お願い申し上げます。

久積篤史

 

 

う~ん(´・ω・`)



 

てかやっと闇金ウシジマくん 30 (ビッグコミックス)読んだから、リアルぅ~漫画なのは分かってるけど、「フリーエージェントくん」はゾクゾクした感じが出てて面白かったな…早く続き読みたいな…

 

闇金ウシジマくん 30 (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん 30 (ビッグコミックス)

 

 

関連記事