神崎沙穏プロフィール!Wikiや出身はどこ?経歴や性格は?画像

 

小倉優子さんや、菜々緒さんなどが所属する芸能事務所PLATINUM PRODUCTIONが主催する、小中学生女子を対象とした「金の卵発掘オーディション」が開催されました。

 

そこで、新小学6年生~新中学3年生(第2部)部門グランプリに、14歳の神崎沙隠さんが選ばれ話題を呼んでいます!

 

菜々緒さんに続く「金の卵」となれるかどうか、今後の活躍が期待されますね。

 

本記事では、そんな神崎沙穏さんについて、Wikiやプロフィール、出身、経歴、性格など気になるところをチェックしていきたいと思います!

 

神崎沙穏のWiki風プロフィール!出身はどこ?

神崎沙穏

名前:神崎沙穏(かんざき さおん)

生年月日:2002年3月12日(14歳)

出身:静岡県

身長:170cm

スリーサイズ:B76・W59・H82(2015年時)

特技:サッカー、HIPHOPダンス

好きなブランド:WEGO、ANAP

所属:PLATINUM PRODUCTION

神崎沙穏さんの出身は静岡県とのこと。

 

また現在14歳で、中学3年生ということになりますね!

身長が170cmもあり、雰囲気もとても大人っぽい印象を受けたので、その若さに驚きました。

 

現在通っている中学の場所は公表されていませんが、おそらく静岡県の公立中学校に通っているものと思われます。

 



同じ静岡県の出身として、広瀬すずさん広瀬アリスさん姉妹などが挙げられますね。

 

今回の優勝を機に、注目されることは間違いないでしょう!

波に乗り続け、広瀬すずさんを越えるような逸材となれるのでしょうか?期待したいところですね。

 

神崎沙穏の経歴は?ミスセブンティーンオーディションも?

神崎沙穏

 

神﨑沙穏さんは、今回晴れて「金の卵発掘オーディション」で優勝したわけですが、過去には「ミスセブンティーン」のオーディションに応募したこともあるそうです!

 

しかし、当初は今回とは異なりグランプリは逃してしまったとのこと。

 

最終候補までは残ったのですが、結果はそこまでだったそうです。

 

ミスセブンティーンのオーディションに応募したのは、三吉彩花さんに憧れてセブンティーンモデルを目指したのが理由でした。

 

そんな悔しい経験をしている神崎沙穏さんですが、今回は見事にリベンジを果たしましたね!

 



事務所についても、神崎沙穏さんはセブンティーンオーディション当初からどこにも所属していなかったのですが、今回の優勝によりPLATINUM PRODUCTIONへの所属が決定しました。

 

また、タカラトミーのエンターテイメントロボット「Omnibot(オムニロボット)」の新製品CMへ出演することも決定しています。

 

モデル活動だけでなく、タレントや女優としての活動など、今後幅広い範囲での活躍が期待されますね!

 

神崎沙穏の性格は?



 

神崎沙穏さんの性格についてですが、その長所は、フレンドリーでかなり負けず嫌いなところだそうです。

また、短所はおおざっぱなところとのこと。

 

今回優勝した際には、以下のようなコメントもしています。

「菜々緒さんやローラさんみたいにカッコいいモデルさんになりたいです。将来は雑誌に載ったり、『東京ガールズコレクション』のランウェイを歩きたい。みんなに憧れてもらえるモデルさんになりたいです」

【詳細】deview.co.jp/News?am_article_id=2069214

このように、将来に対する野心的で強い気持ちも見て取れますね。



 

負けず嫌いなその強気な性格が、今の神崎沙穏さんを支えているのでしょう。

 

また、神崎沙穏さんは5歳からダンスを習っていたり、中学の部活ではサッカー部でサッカーをやっていたり、と運動好きな一面も持ち合わせています。

 

さらには好きなアーティストは、三代目JSBとのことで、純粋な若い女の子らしい部分もあるようです。

 

今回の優勝を機に芸能界入りも果たし、これから活動も増えてくることでしょう。

 

学業との両立など、大変なことはたくさんありますが、持ち前の負けん気や強い気持ちで、これからも突き進んでいってほしいですね!

今後の活躍に期待です。