小林香菜のスキャンダルで熱愛彼氏発覚後の現在は?AKB卒業理由は病気か

元AKB48の小林香菜さんといえば、過去にスキャンダルで熱愛彼氏が発覚し、世間を騒がせましたね。

また、病気を患っていたことも告白しており、AKB48を卒業した理由に関しても様々な憶測が飛び交っています。

 

そんな小林香菜さん、しばらくテレビでその姿を見ることがないなーと思っていたのですが、久々にテレビ番組に出演するんですよね。

気になる現在やスキャンダル、病気について詳しく見ていきましょう。

小林香菜は過去にスキャンダルで熱愛彼氏が発覚

小林香菜さんは、先述した通り過去にスキャンダル騒動を起こしています。

しかも、その内容が内容でしたし、さらにはAKB48在籍中の出来事だったので、当時は衝撃が走りましたね…

 

もちろん、AKB48は恋愛禁止のグループですし、そのタブーを小林香菜さんは犯してしまったということになります。

 

気になるスキャンダルのお相手は、元俳優の曳舟健太さん。

2人は交際関係にあったということで、いてはならない彼氏の存在がスクープされてしまったわけです。

 



ですが、このスキャンダルの実状はというと、2人が同じブレスレットをしていたという程度で、正直なところ確証の持てる情報ではなかったんですよね。

しかし、なかなか男女で偶然同じブレスレットが被ってしまうということはあまり考えられないことですし、そんなことから小林香菜さんの彼氏は曳舟健太さんなのでは?という感じで盛り上がってしまったというわけです。

 

特にメディアなどへの露出度が高い芸能人さんは、こういったお揃いのコーデをしない方がいいと思うんですけどね…

意外とそういうものって早く割り出されてしまうものですし、ある意味では2人の注意力が散漫だったと言われても仕方ありません。

 

それに、AKB48というブッググループに所属しているのですから、節度ある行動を心がけるべきではありますよね。

まあ、そもそもこのアイドルは恋愛禁止的な風潮は、個人的にはあまりいけ好かないのですが…

nikon-515883_640

小林香菜の現在は?

そんな小林香菜さんの現在ですが、恋愛事情に関してはもうプライベートにお任せといったところでしょう。

AKB48はもう卒業したわけですし、年齢も20代後半ということで、むしろ恋愛してくださいとすら思いますね。

 

気になる曳舟健太さんとの関係ですが、もう既に交際関係ではなくなっている可能性も大いに考えられます。

曳舟健太さんはもう普通の仕事に務める一般人ですし、一方で小林香菜さんはまだアイドル活動を続けているので、あまり時間を合わせることも簡単な話ではないでしょう。

 

ですので、現在は彼氏さんがいないと考えるのが普通でしょう。



スキャンダルで痛い目を見たという、辛い過去もありますしね…(笑)

 

そして、まだアイドル活動を続けているという小林香菜さんですが、久々にテレビ出演するんですよね。

番組は『金曜日のロンドンハーツ』で、ゴールデンタイムでのメディア出演ということでファンとしては嬉しいところもあるのではないでしょうか。

 



ですが、気になる番組内容に関しては、『AKBを卒業したのに、27歳で未だアイドル活動を続ける娘』といったもので、あまりプラスイメージな内容ではないんですよね。

まあ確かに、ひっそりとAKB48を卒業した後は音沙汰もあまりありませんでしたし、『まだアイドルやってたのか』と思われてしまうのも仕方ありません。

 

久々のメディア出演ということで、低空飛行の現状を打破する試金石になるといいですね。

AKB48を卒業した理由は病気か



小林香菜さんですが、以前自身のTwiiterで病気を患っていることを告白しています。

壊死性リンパ節炎という病気で、首のリンパが腫れ39度もの高熱が持続するというもの。

 

しかも原因不明というなかなか辛い病気ではありますが、この壊死性リンパ節炎がAKB48を卒業した理由なのでは?と言われています。

病気を発表したタイミングもそうですし、卒業理由については小林香菜さん本人の口から語られることはなかったので、あまり公には言いづらい病気が主な理由だったと考えられます。

 

確かに、原因不明かつこんなに辛い症状の病気となると、アイドル活動をガツガツ進めていく上では障壁となるでしょう。

それに、39度もの高熱が続く中仕事をし続けていくなんて、こんなに辛いことはないですよね…

 

そうして、AKB48を卒業した小林香菜さんですが、この壊死性リンパ節炎は自然治癒する病気ということで、現在はもう治癒していることでしょう。

ロンハーにも出演するということで、未だアイドルを続けているとイジられてしまうかもしれませんが、小林香菜さんの元気な姿を見れればそれで十分でしょう。