長谷川涼香プロフィール!身長や父は?高校や中学はどこ?リオ五輪

 

競泳のリオデジャネイロオリンピックの代表選考会を兼ねた日本選手権が行われ、長谷川涼香選手が見事代表に選ばれました!

 

長谷川涼香さんは16歳の高校2年生ということで、同じく高校生で代表に選ばれた今井月選手と共に注目を集めています。

 

今井月さんについては、こちらの記事をご参照ください!

今井月の身長や高校は?父の仕事や母は他界?かわいい?リオ五輪

 

本記事では、そんな長谷川涼香さんのプロフィールについて、身長や高校など気になるところをチェックしていきたいと思います!

 

長谷川涼香のプロフィール!身長や父は?

長谷川涼香、リオ五輪

生年月日:2000年1月25日(16歳)

出身:東京都北区

身長:166cm

体重:56kg

水泳選手である長谷川涼香さんは、両親がスイマーの水泳一家の娘さんのようです。

 

父親の滋さんと、母親のかおりさんの2人ともスイマーで、3歳から小学生まで長谷川涼香さんを父が指導したそうです。

 



身長166cm・体重56kgと、さすがはプロの水泳選手といったところでしょうか、素晴らしい肉体を持つ長谷川涼香さんですが、出生時からご立派だったようです。

 

生まれた時は3600gのふっくら体形で、しっかり生えそろった眉毛とまつ毛に助産師さんも驚いたとか。

 

また、嵐のファンだという長谷川涼香さん。

同じ誕生日である桜井翔さんのファンだそうです。

 

普段は、高校生とは思えないたくましい泳ぎを披露していますが、現役女子高生ということで女の子らしい一面も持ち合わせていますね!

 

長谷川涼香の高校や中学はどこ?

長谷川涼香、リオ五輪

 

長谷川涼香さんは16歳の高校2年生ということで、現在は淑徳巣鴨高校へ通っています!

 

女子100メートルバタフライなどで五輪代表権を獲得した、池江璃花子さんも淑徳巣鴨高校へ通っており、長谷川涼香さんは1学年先輩ということになりますね。

 

中学については、北区立の田端中学校を卒業しています。



 

そんな長谷川涼香さんは、練習と勉強の時間は毎日2時間と決めているそうです。

 

「バカになりたくない」と朝6時に起きて勉強をしている時もあるほどで、文武両道を目指しているとのこと。

 



学業と水泳の両立は大変なものがあると思いますが、しっかり努力して頑張っているようですね!

 

長谷川涼香が水泳リオ五輪代表に!

長谷川涼香さんは、今回晴れて水泳リオ五輪代表に選ばれました。

 

日本選手権では、200メートルバタフライの決勝で、既に代表に内定している星奈津美選手に食らいつく泳ぎを見せました。



 

その記録は2分6秒92、2位を獲得し、さらに日本水泳連盟が定めた派遣標準記録を突破して初のオリンピック代表に決まりました。

 

星奈津美さんは世界選手権で優勝したこともある実力者です。

そのタイムは2分6秒32で優勝しましたが、長谷川涼香さんが星奈津美さんにギリギリまで食らいつく結果となりました。

 

今回、水泳のリオ五輪代表に選ばれたことについて、長谷川涼香さんは以下のようにコメントしています!

まだ実感はわいていないが、派遣標準記録を切れて、うしいしレースが終わって安心した。

緊張していたが、多くの人の応援をもらって緊張が吹き飛んだ。

星選手と同じようなペースだったので、ついていくしかないと思っていた。

オリンピックまで4か月、少しでもタイムを上げて決勝のラインに近づきたい。

【詳細】www3.nhk.or.jp/news/html/20160407/k10010471101000.html

まだ、16歳という驚異的な若さで代表に選ばれた長谷川涼香さん。

その可能性は無限大、まだまだその実力を伸ばしていくことでしょう。

 

リオ五輪でのメダルも期待したいところですね!応援しています。